鎌倉版 掲載号:2012年6月15日号
  • googleplus
  • LINE

県自転車商協同組合 災害時に自転車活用へ 市と協定締結

社会

松尾市長と握手を交わす河本会長=今月7日
松尾市長と握手を交わす河本会長=今月7日

 神奈川県自転車商協同組合(河本博文会長)は大規模災害時に自転車を活用してもらおうと今月7日、鎌倉市と協定を結んだ。

 同協定は大規模災害による交通機関のまひ、または同様の被害が発生するおそれがある場合、同組合鎌倉支部の13店が所有する自転車約400台を市に提供するというもの。これにより市は応急対策や復旧活動、安否確認などに迅速に取り組むことができる。万が一、市内で供給できない場合は近隣市や同様の協定を締結している静岡県から提供される。

 今回の締結について松尾崇市長は「災害時の早急な対応は重要な課題。同組合からの協定申し出に感謝している」と話し、河本会長は「自転車は小回りが利き、どこでも入っていける。故障車修理の技術もあるので活用して欲しい」と述べた。

 同組合では、県内の各市町村と支部との協定締結を進めており、鎌倉は小田原、三浦、横須賀に続き県内4番目。今月末には逗子・葉山の締結を予定している。
 

鎌倉版のローカルニュース最新6件

初の潮風マルシェが盛況

会場は築90年の古民家

初の潮風マルシェが盛況

2月16日号

古都の造形美 写し出す

「道端の神様」に案内板

腰越まち懇

「道端の神様」に案内板

2月16日号

母校の留学生を鎌倉に招待

鎌倉稲門会

母校の留学生を鎌倉に招待

2月16日号

熊本市長に約9万円寄付

鎌倉ガーディアンズ

熊本市長に約9万円寄付

2月16日号

シニアの就労支援相談会

2/17家族葬の個別相談会

知っておきたい最近の葬儀についてご説明いたします

http://www.sougi-itabashi.co.jp/

<PR>

鎌倉版の関連リンク

あっとほーむデスク

鎌倉版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

精神対話士の相談会開催

精神対話士の相談会開催

3月2日〜4日

3月2日~3月4日

鎌倉版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

鎌倉版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2018年2月16日号

お問い合わせ

外部リンク