鎌倉版 掲載号:2012年11月23日号
  • googleplus
  • LINE

鐘の音から平和推進  鎌倉ユネスコの運動 今年も

社会

留学生が鐘を鳴らしながら「わたしの平和宣言」を朗読=11月17日撮影
留学生が鐘を鳴らしながら「わたしの平和宣言」を朗読=11月17日撮影

 鎌倉ユネスコ協会など3団体の主催による、「平和の鐘を鳴らそう!2012」が11月17日、鎌倉生涯学習センターで行われた。

 県立鎌倉高校の生徒による「平和都市宣言」朗読ののち、留学生6人が中国語やスペイン語など各国の言葉でノーベル平和賞受賞者たちが起草した「わたしの平和宣言」を読み上げ、鐘を鳴らした。玉縄青少年会館キッズハンドベル講座の小学生らによる演奏が披露され、参加者は滑らかな音色に耳を傾けていた。

 市内在住の詩人・城戸朱理さんによるゲストスピーチでは、平和への思いが語られた。

 この催しは「平和への祈りと願い」を鐘の音に託し、考え、行動するきっかけにと、04年から毎年同協会らにより実施されている。
 

鎌倉版のローカルニュース最新6件

2/17家族葬の個別相談会

知っておきたい最近の葬儀についてご説明いたします

http://www.sougi-itabashi.co.jp/

<PR>

鎌倉版の関連リンク

あっとほーむデスク

鎌倉版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

精神対話士の相談会開催

精神対話士の相談会開催

3月2日〜4日

3月2日~3月4日

鎌倉版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

鎌倉版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2018年2月16日号

お問い合わせ

外部リンク