鎌倉版 掲載号:2012年12月21日号
  • googleplus
  • LINE

しめ縄作りで3世代交流

社会

慣れない手つきでわらを編む姿も=14日、大船小
慣れない手つきでわらを編む姿も=14日、大船小

 小学生と保護者、高齢者の3世代交流会として12月14日、市老人クラブ連合会の協力により市立大船小学校で正月飾りの「しめ縄」作りが行われた。

 体育館には同校5年生の約70人が複数のグループに分かれ、参加した老人クラブの会員ら12人がわらを用いて一から指導に当たった。

 ほとんどの児童が初めての経験でわらの扱いに苦戦していたが、参加した堀光太郎さん(77)は「一人一人個性的なしめ縄でなかなか良い」と話していた。

 河野泰征君(11)は「難しかったけどうれしい。家に飾ります」と喜んでいた。参加した保護者は「しめ縄づくりは初めて。難しくて子どもたちと一緒に学びました」と話していた。

 今回の企画は、敬老事業で老人クラブと知り合った同校が依頼した。
 

鎌倉版のローカルニュース最新6件

2/17家族葬の個別相談会

知っておきたい最近の葬儀についてご説明いたします

http://www.sougi-itabashi.co.jp/

<PR>

鎌倉版の関連リンク

あっとほーむデスク

鎌倉版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

精神対話士の相談会開催

精神対話士の相談会開催

3月2日〜4日

3月2日~3月4日

鎌倉版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

鎌倉版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2018年2月16日号

お問い合わせ

外部リンク