鎌倉版 掲載号:2013年1月18日号
  • googleplus
  • LINE

子どもの戦争犠牲伝える 生涯学習センターで朗読劇

劇団主宰の牛来久美子さん=提供
劇団主宰の牛来久美子さん=提供

 「今伝えたい戦争の中の子供達」と題し、劇団「ぐるーぷ碧空」による歌と朗読劇が1月20日(日)、鎌倉生涯学習センターホールで行われる。午後2時開演で、4時頃終演予定。市と鎌倉平和推進実行委員会が主催。

 1944年に米潜水艦の攻撃によって沈没した学童集団疎開船「対馬丸」の話と、同じく44年にナチスの虐殺で村民のほぼ全員が犠牲となったフランスのオラドール村の惨劇の2部作で、脚本は劇作家、道城偕子(どうじょうともこ)さんが書き下ろした。

 劇団主宰者で鎌倉在住のシャンソン歌手、牛来(ごらい)久美子さんらが出演する。

 チケットは前売りのみで500円。市内書店や市役所で今日まで販売。問合せは【電話】0467・61・3872市文化人権推進課へ。
 

鎌倉版のローカルニュース最新6件

(公社)神奈川県薬剤師会

ご活用下さい!あなたのかかりつけ薬局・薬剤師

https://www.kpa.or.jp/

<PR>

鎌倉版の関連リンク

あっとほーむデスク

鎌倉版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

江ノ電の歴史を訪ねる

江ノ電の歴史を訪ねる

写真、ジオラマを展示

3月22日~4月8日

鎌倉版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

鎌倉版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2018年3月30日号

お問い合わせ

外部リンク