鎌倉版 掲載号:2013年1月18日号
  • googleplus
  • LINE

認知症を地域で支える 1月26日 フォーラム開催

社会

 認知症への理解を深めようと1月26日(土)、「認知症地域支援フォーラム」が市福祉センターで開催される。午前10時から午後3時30分まで。鎌倉市主催。

 「認知症になっても地域でその人らしく暮らすために」がテーマ。2部構成で1部は、医師の栗原大輔さんによる講演「地域医療の現場から」と市内中高生による発表「10代の感性を通して」。また、大牟田市認知症ケア研究会の大谷るみ子代表が、自身の取り組みを紹介する。2部は、認知症の人や介護家族、医師、警察などによるパネルディスカッション「地域でともに暮らすために」を行う。

 市内在住・在勤・在学者が対象で先着100人。申込は【電話】0467・61・3976市民健康課へ。
 

鎌倉版のローカルニュース最新6件

(公社)神奈川県薬剤師会

ご活用下さい!あなたのかかりつけ薬局・薬剤師

https://www.kpa.or.jp/

<PR>

鎌倉版の関連リンク

あっとほーむデスク

鎌倉版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

江ノ電の歴史を訪ねる

江ノ電の歴史を訪ねる

写真、ジオラマを展示

3月22日~4月8日

鎌倉版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

鎌倉版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2018年3月30日号

お問い合わせ

外部リンク