鎌倉版 掲載号:2013年1月25日号
  • googleplus
  • LINE

最年少合格者が誕生 鎌倉検定 3級で8歳

文化

 昨年11月末に実施された「第6回鎌倉観光文化検定試験」の結果がこの度、主催の鎌倉商工会議所から発表された。受験者総数は前回とほぼ同数の863人で、今回は8歳(男子)と9歳(女子)の最年少合格者が誕生した(ともに3級)。

 合格率をみると、前年比で1級はほぼ同様なものの、2級では19%、3級で9%の減少となった。

 「鎌倉検定」は、鎌倉の文化・歴史を学ぶことで魅力を再発見し、鎌倉ファンを増やすことを目的として商工会議所が主体となって実施。3級を入り口に、各級の合格者が上位級を受験できる。

 合格基準は3級と2級が70点以上、1級80点以上(各100点満点)。試験は年1回の開催で、例年、鎌倉女子大学大船キャンパスで実施している。
 

鎌倉版のローカルニュース最新6件

(公社)神奈川県薬剤師会

ご活用下さい!あなたのかかりつけ薬局・薬剤師

https://www.kpa.or.jp/

<PR>

鎌倉版の関連リンク

あっとほーむデスク

鎌倉版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

江ノ電の歴史を訪ねる

江ノ電の歴史を訪ねる

写真、ジオラマを展示

3月22日~4月8日

鎌倉版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

鎌倉版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2018年3月30日号

お問い合わせ

外部リンク