鎌倉版 掲載号:2013年2月15日号
  • googleplus
  • LINE

つるし飾りで彩る北鎌倉 4月7日まで

文化

街の各所で楽しむことができる
街の各所で楽しむことができる

 かけじくに寿司、ひな人形。色とりどりのつるし飾りが、北鎌倉の街並みを彩っている。

 「北鎌倉・吊るし飾りのある街」と題したこの取り組みは4月7日(日)の「匠の市」まで実施される。小袋谷の交差点から建長寺までの道沿いにある商店や美術館、郵便局など80カ所が協力。「人形工房銀の針」の浜肇子さんをはじめとした作家による作品や食べ物、絵本のキャラクターを模した商店オリジナルの飾りを楽しむことができる。

 この取り組みは閑散期の北鎌倉の活性化を目的に企画されたもので、今年で2回目。地元住民による「北鎌倉つるし飾り実行委員会」が主催となり、5年ほど前から準備を行ってきた。

 問【電話】0467・22・4693齋藤さんへ。
 

鎌倉版のローカルニュース最新6件

(公社)神奈川県薬剤師会

ご活用下さい!あなたのかかりつけ薬局・薬剤師

https://www.kpa.or.jp/

<PR>

鎌倉版の関連リンク

あっとほーむデスク

鎌倉版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

江ノ電の歴史を訪ねる

江ノ電の歴史を訪ねる

写真、ジオラマを展示

3月22日~4月8日

鎌倉版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

鎌倉版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2018年3月30日号

お問い合わせ

外部リンク