鎌倉版 掲載号:2013年6月14日号
  • googleplus
  • LINE

夏の定番「納涼うちわ」 人気受け3千本増

文化

ミス鎌倉がPR。「残りわずか。購入前に問合せを」と同会
ミス鎌倉がPR。「残りわずか。購入前に問合せを」と同会

 鎌倉の夏をうちわで涼しく―。(公社)市観光協会は6月7日から毎年恒例の「”鎌倉讃歌”納涼うちわ」を販売している。第37作目となる今年の絵柄は、市内在住の日本画家・磯部光太郎氏が描いた「Biotop朝露」。山崎の谷戸の水田で見かけた雨蛙、フキの葉、つゆ草がモチーフとなっているという。

 うちわは竹製で、1本ずつ手作り。昨年は3日で完売したことから、今年は3千本増の1万5千本が用意されている。

 1本300円(税込)。JR鎌倉駅東口の観光案内所や観光協会事務局などで入手可能。電話や郵送(送料別途)でも購入の申し込みを受け付けている。

 問【電話】0467・23・3050市観光協会
 

鎌倉版のローカルニュース最新6件

(公社)神奈川県薬剤師会

ご活用下さい!あなたのかかりつけ薬局・薬剤師

https://www.kpa.or.jp/

<PR>

鎌倉版の関連リンク

あっとほーむデスク

鎌倉版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

江ノ電の歴史を訪ねる

江ノ電の歴史を訪ねる

写真、ジオラマを展示

3月22日~4月8日

鎌倉版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

鎌倉版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2018年3月30日号

お問い合わせ

外部リンク