鎌倉版 掲載号:2013年6月14日号
  • googleplus
  • LINE

東海大生が出店 きらら鎌倉の東北物産展

社会

学生が率先して呼び込み
学生が率先して呼び込み

 毎月第2・4土曜日に鎌倉生涯学習センターで行われている「東北ココロむすぶプロジェクトin鎌倉」(梅津加代子代表)主催の東北物産展に6月8日、東海大学の学生約10人が参加した。これは「東海大学チャレンジセンター3・11生活復興支援プロジェクト」の一環。同大の学生が東北の物産を学外で販売するのは、今回で2回目。

 同プロジェクトがこれまでに支援してきた岩手県大船渡市と福島県西郷村から仕入れた塩蔵わかめや小松菜、ルッコラなど、食料品を中心に販売。1万7800円売り上げた。

 同大3年の阿部将司さんは「良い環境で販売できた」と感想を話し、梅津さんは「学生が参加すると活気が出る」と話した。
 

鎌倉版のローカルニュース最新6件

(公社)神奈川県薬剤師会

ご活用下さい!あなたのかかりつけ薬局・薬剤師

https://www.kpa.or.jp/

<PR>

鎌倉版の関連リンク

あっとほーむデスク

鎌倉版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

江ノ電の歴史を訪ねる

江ノ電の歴史を訪ねる

写真、ジオラマを展示

3月22日~4月8日

鎌倉版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

鎌倉版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2018年3月30日号

お問い合わせ

外部リンク