鎌倉版 掲載号:2013年6月28日号
  • googleplus
  • LINE

JR鎌倉駅 発車音が童謡「鎌倉」に 地元要請受け 7月から

社会

「たくさんの人の耳に届けば」と吉川さん
「たくさんの人の耳に届けば」と吉川さん

 JR横須賀線鎌倉駅の電車発車メロディーが7月1日の始発から、童謡「鎌倉」に変更される。演奏は鎌倉市出身のフルート奏者・吉川久子さん。発車メロディーに電子音ではなくフルートの生音が採用されるのはJR東日本では初の試み。

 童謡「鎌倉」は文部省唱歌として知られ、歌詞には「七里ガ浜」や「稲村ガ崎」、「由比ガ浜」などの地名のほか、極楽寺や長谷観音、大仏なども登場する。鎌倉市役所では閉庁時間に毎日放送されている。吉川さんによると、しっとりとした旋律が古都・鎌倉の重厚な歴史を感じさせ、緑豊かな街の風景や日陰の涼やかさなどもイメージさせるという。

 鎌倉市観光協会などでは、同駅の発車メロディーを鎌倉ならではの曲にできないかという検討が3年ほど前からあった。今回は吉川さんと同協会が中心となりJR東日本横浜支社に働きかけ、実現に至った。同社では「地域の人や観光客に『鎌倉』を感じてもらえる曲ということで、地元からの強い要請で採用を決めた」と話している。

曲で楽しさ思い出して

 吉川さんは「駅は鎌倉の玄関となる場所。メロディーを耳にする度に、訪れた時の楽しさを思い出してもらえたら」と演奏への思いを話す。また一方で、「発車メロディーはお客さんの乗車を急かす目的ではないのでテンポが速くなりすぎないよう気を付けた。流せる長さにも限りがあり、原曲の良さを生かしながらバランスを保つのが難しかった」と苦労を語る。

 メロディーは電車の上りと下りで曲の中の違う部分が流れ、発車が重なる時には四重奏のような響きになるという。
 

暑中お見舞い申し上げます

DJ・HAGGY

ラジオDJ、TVキャスターとして情報発信していきます。

http://www.djhaggy.com

JAさがみ

JAさがみは都市農業を守り、皆さまの営農と暮らしに貢献します

http://ja-sagami.or.jp/

社会保険労務士会藤沢支部

人事労務管理のコンサルティング、年金相談、労働社会保険事務手続きの代行等

http://sr-fujisawa.jp/

目指せ一人前の「電気技術者」

地元企業「増田電気」の求人広告は、月1回タウンニュース藤沢版にて掲載中!

https://ameblo.jp/masuda-denki/

鎌倉酒販協同組合

「鎌倉梅ワイン」「かまくら梅酒」などネット販売中

http://kamakura-syuhan.com/

鎌倉商工会議所 青年部

会員募集中 最新情報はこちらで

http://bit.ly/2Aa4pM7

株式会社 イソダ

創業大正13年。湘南・鎌倉・藤沢・茅ヶ崎・逗子の地で実績を誇る神奈川の工務店

http://www.isoda.co.jp/

鎌倉市川喜多映画記念館

鎌倉の風情と、世界の映画を楽しめる贅沢なひとときを。企画展開催中。

http://www.kamakura-kawakita.org/

鎌倉商工会議所

企業を育て地域を伸ばす

http://www.kamakura-cci.or.jp

<PR>

鎌倉版のトップニュース最新6件

鎌倉版の関連リンク

あっとほーむデスク

鎌倉版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

人形たちの物語を上演

人形たちの物語を上演

鎌倉こどもミュージカル

7月31日~8月1日

鎌倉版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

鎌倉版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2018年7月27日号

お問い合わせ

外部リンク