鎌倉版 掲載号:2014年1月31日号
  • googleplus
  • LINE

市内各地で「福は内」 2月1日、3日に節分会

文化

市内各地で無病息災を願い豆まきが行われる。一昨年の様子=大船観音寺提供
市内各地で無病息災を願い豆まきが行われる。一昨年の様子=大船観音寺提供

 2月3日(月)は節分。1日に大船観音寺で、3日に建長寺、長谷寺、鶴岡八幡宮、鎌倉宮で恒例の豆まきが予定されている。市観光商工課は「土曜日の開催となる大船観音寺などは例年以上の人出になるのでは」と話す。

 節分は立春や立夏など季節の始まりの日の前日のことで、起源は平安時代にさかのぼる。江戸時代以降は特に2月3日の立春前日を指している。豆をまくことで邪気を払い、1年間の無病息災を願う。

◆大船観音寺(岡本)

 他寺社より一足先となる2月1日(土)に「節分追儺会(ついなえ)」が行われる。境内中央の特設ステージで午後2時から豆まきを開始。女子プロレスラーのジャガー横田さん、女優の伊藤かずえさん、五大路子さん、元バレーボール選手の三屋裕子さん、落合真理さんをゲストに招く。粗品の配布や豪華景品があたる抽選会も予定。入場には1人300円が必要。

◆建長寺(山ノ内)

 節分会は午前11時から毎年恒例の「江戸芸かっぽれ」の奉納で始まる。同芸は五代目櫻川ぴん助さん一座によるもの。ゲストのミス鎌倉と福男・福女らによって豆がまかれる。

◆長谷寺(長谷)

 正午より境内の特設ステージで豆まきが行われる。まかれるのは、家電製品など豪華景品があたる「福豆」。子どもを対象にした菓子つきの福豆は先着200人に配布される。今年はゲストとして大相撲の高砂親方、天気予報士の森田正光さん、元プロテニスプレーヤーの杉山愛さん、タレントのマリ・クリスティーヌさんらが登場する。

◆鶴岡八幡宮(雪ノ下)

 午後1時より、舞殿で節分祭、鳴弦の儀の後、豆まきが行われる。先着順による入場制限あり。

◆鎌倉宮(二階堂)

 午後3時の神事の後、豆まきが行われる。ゲストや福男・福女らによって豆がまかれる。
 

暑中お見舞い申し上げます

DJ・HAGGY

ラジオDJ、TVキャスターとして情報発信していきます。

http://www.djhaggy.com

JAさがみ

JAさがみは都市農業を守り、皆さまの営農と暮らしに貢献します

http://ja-sagami.or.jp/

社会保険労務士会藤沢支部

人事労務管理のコンサルティング、年金相談、労働社会保険事務手続きの代行等

http://sr-fujisawa.jp/

目指せ一人前の「電気技術者」

地元企業「増田電気」の求人広告は、月1回タウンニュース藤沢版にて掲載中!

https://ameblo.jp/masuda-denki/

鎌倉酒販協同組合

「鎌倉梅ワイン」「かまくら梅酒」などネット販売中

http://kamakura-syuhan.com/

鎌倉商工会議所 青年部

会員募集中 最新情報はこちらで

http://bit.ly/2Aa4pM7

株式会社 イソダ

創業大正13年。湘南・鎌倉・藤沢・茅ヶ崎・逗子の地で実績を誇る神奈川の工務店

http://www.isoda.co.jp/

鎌倉市川喜多映画記念館

鎌倉の風情と、世界の映画を楽しめる贅沢なひとときを。企画展開催中。

http://www.kamakura-kawakita.org/

鎌倉商工会議所

企業を育て地域を伸ばす

http://www.kamakura-cci.or.jp

<PR>

鎌倉版のローカルニュース最新6件

鎌倉版の関連リンク

あっとほーむデスク

鎌倉版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

人形たちの物語を上演

人形たちの物語を上演

鎌倉こどもミュージカル

7月31日~8月1日

鎌倉版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

鎌倉版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2018年7月27日号

お問い合わせ

外部リンク