鎌倉版 掲載号:2014年2月28日号 エリアトップへ

ALL鎌倉で復興支援 市役所駐車場で

社会

掲載号:2014年2月28日号

  • LINE
  • hatena
多くの人で賑わいを見せた昨年の様子
多くの人で賑わいを見せた昨年の様子

 東日本大震災発生から3年―。市内で復興支援を行う20以上の市民団体で構成される3・11ALL鎌倉実行委員会が3月9日(日)、市役所駐車場を会場に様々な催しを展開する。午前10時から午後3時30分まで。雨天決行、荒天中止。3・11に合わせた取り組みは今年で2回目。

 今回のテーマは「心をひとつに〜つなげよう みちのくの未来へ〜」。同実行委は「震災の記憶が風化しつつある今、鎌倉が再び一つになって東北を支援し、市民の防災意識を高める日となれば」と話している。

 当日、メインステージでは、清泉女学院音楽部の合唱や東北出身のアーティストの演奏が披露される。第4分庁舎では「普段から考える防災意識」と題した講演会が午後1時から2時まで(30人定員)。東北物産展やチャリティーバザー、東北グルメ屋台が設置されるほか、塩焼サンマ1千尾無料ふるまいや消火器射的大会、写真展などを予定。

 問【携帯電話】090・3407・8699中里さん

鎌倉版のローカルニュース最新6

自宅の災害リスクは?

今こそ防災!

自宅の災害リスクは? 社会

「鎌倉市防災情報マップ」更新

9月17日号

セーリング体験

参加募集

セーリング体験 スポーツ

10月江の島で

9月17日号

2年続けて「新しい様式」で

鶴岡八幡宮例大祭

2年続けて「新しい様式」で 文化

流鏑馬中止、神輿は車で

9月17日号

守り伝える神宝一堂に

守り伝える神宝一堂に 文化

鎌倉国宝館

9月17日号

10月に会員登録講習会

地域の子育てを支援

10月に会員登録講習会 社会

ファミリーサポートセンター

9月17日号

奥深き「ひょうたん」

大船フラワーセンター

奥深き「ひょうたん」 社会

18日まで企画展も

9月17日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 8月20日0:00更新

  • 7月16日0:00更新

  • 7月9日0:00更新

鎌倉版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年9月17日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook