鎌倉版 掲載号:2014年4月4日号 エリアトップへ

KAAT 夫婦善哉のオダサク描く 4月19日から公演

文化

掲載号:2014年4月4日号

  • LINE
  • hatena

 「夫婦善哉」で知られる大阪の作家「オダサク」こと織田作之助。昭和初期の大阪の古き良き時代を舞台に、その半生を描くミュージカル「ザ・オダサク」 愛と青春のデカダンス=写真=が4月19日(土)から29日(火)まで、KAAT神奈川芸術劇場ホール(横浜市中区山下町281)で行われる。松竹(株)とtvkの主催。

 作之助は、「夫婦善哉」で文学賞を受賞後、「わが町」が舞台化されるなど人気作家に。京都三高時代から連れ添った妻・一枝を亡くし、取りつかれたように矢継ぎ早に作品を発表。1947年1月10日、33歳で若き命を燃やし尽くす。

 大阪出身の内博貴がオダサクを、共演には元宝塚歌劇団の姿月あさとや高汐巴など魅力的なキャストが揃う。脚本は映画監督の金秀吉、演出は錦織一清。

 観劇料はS席1万円、A席6千円、B席4千円。公演に関する問い合わせは、tvkチケットカウンター【電話】045・663・9999。
 

鎌倉版のローカルニュース最新6

大船駅前のグランシップテナントが順次開店

【Web限定記事】大船駅北第二地区ビル商業ゾーン「GRAND SHIP」

大船駅前のグランシップテナントが順次開店 経済

公式ホームページが開設 春には広場の利用も開始

3月5日号

ベンチがつなぐ五輪の輪

【Web限定記事】

ベンチがつなぐ五輪の輪 教育

藤沢工科高生が製作

3月5日号

ワクチン接種控えコールセンター開設

樹木の特徴、管理方法を学ぶ

【Web限定記事】

樹木の特徴、管理方法を学ぶ 教育

鎌倉 公園サポーター養成講座「剪定」 募集中

3月5日号

鎌倉市新庁舎、現庁舎跡地を考えるワークショップ

【Web限定記事】

鎌倉市新庁舎、現庁舎跡地を考えるワークショップ 社会

オンライン開催

2月26日号

 鎌倉国宝館で特別展「ひな人形」

【Web限定記事】

 鎌倉国宝館で特別展「ひな人形」 文化

調度品類も見どころ。3月14日まで

2月26日号

あっとほーむデスク

  • 2月19日0:00更新

  • 2月5日0:00更新

  • 1月29日0:00更新

鎌倉版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年3月6日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク