鎌倉版 掲載号:2014年4月18日号 エリアトップへ

仏画の魅力を知る作品展 29日から「きらら鎌倉」で

文化

掲載号:2014年4月18日号

  • LINE
  • hatena
100点以上を展示
100点以上を展示

 NPO法人曼荼羅祈り写仏の会は4月29日(祝)から5月5日(祝)まで、鎌倉生涯学習センターギャラリーで、「祈り仏画鎌倉展」を開催する。展示時間は午前10時から午後6時(初日は午後1時から、最終日は午後3時まで)。

 同法人は20年以上にわたって国内外で作品展を開催しており、鎌倉では5年ぶり、2回目となる。前回は900人以上が来場したという。同法人理事長で女流仏画師の安達原玄さんによる仏画と門下の写仏生約100人による110点余の出品を予定している。

 「1本の筆、1枚の紙をご縁に、日常生活の中で皆様が祈りを込めて描いた仏画です。是非多くの人にみてもらいたい」と主催者。

 問い合わせは同法人【電話】0551・46・2311へ。

鎌倉版のローカルニュース最新6

鎌倉市公式企業・求人情報発信サイトがリニューアル

【Web限定記事】鎌倉の企業や求職者のマッチングを支援

鎌倉市公式企業・求人情報発信サイトがリニューアル 社会

企業インタビューも新設

1月22日号

葛飾北斎らの「肉筆浮世絵」が一堂に

【Web限定記事】

葛飾北斎らの「肉筆浮世絵」が一堂に 文化

2月14日まで鎌倉国宝館で特別展開催中

1月22日号

ニューイヤー演奏会延期に

「花は咲く」の合唱動画募集

バレエ映画上映・展示

累計で338人に急増

新型コロナ市内染者

累計で338人に急増 社会

1月8日号

あっとほーむデスク

  • 1月8日0:00更新

  • 1月1日0:00更新

  • 12月4日0:00更新

鎌倉版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年1月22日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク