鎌倉版 エリアトップへ

2014年5月の記事一覧

  • 緑地保全に貢献し15年

    緑地保全に貢献し15年 社会

    「みどりショップ」今月末で閉店

     御成町の「リサイクルハウス・みどりショップ」が今月末で閉店する。店舗の老朽化が理由で、運営母体である「みどりショップの会」も、9月をもって15年の歴史に幕を下...(続きを読む)

    5月23日号

  • ブラジルから40人来鎌

    ブラジルから40人来鎌 文化

    仏教信徒が顕証寺を参詣

     ブラジルから来日した本門佛立宗の僧侶・信者ら約40人が5月9日、鎌倉を訪れ、顕証寺(市内七里ガ浜)の信清宏章住職らが鎌倉パークホテルで歓迎レセプションを開催し...(続きを読む)

    5月23日号

  • 従来通りの愛称を使用

    鎌倉市海水浴場

    従来通りの愛称を使用 社会

    公募の約1割占める

     「鳩サブレー」で知られる(株)豊島屋(久保田陽彦社長)が昨年、命名権を取得した市内3海水浴場の愛称とロゴデザインが5月15日、発表された。愛称は公募で最も多か...(続きを読む)

    5月23日号

  • 文学館でバラまつり

    6月8日まで各種催し

    文学館でバラまつり 文化

     鎌倉文学館で6月8日(日)まで行われている「バラまつり」。194種234株が見頃を迎え、さまざまなイベントが企画されている。 元雪組ト...(続きを読む)

    5月23日号

  • 「消化器病センター」の新体制

    取材協力/医療法人沖縄徳洲会 湘南鎌倉総合病院 医療レポート【1】

    「消化器病センター」の新体制

    チーム医療で迅速・最適な対応目指す

     湘南、鎌倉エリアで中核的総合病院としての役割を担う湘南鎌倉総合病院(鎌倉市岡本、塩野正喜院長)では、この4月から「消化器病センター」の体制を一新した...(続きを読む)

    5月16日号

  • 「『さくら貝』の歌を次代に」

    「『さくら貝』の歌を次代に」 文化

    沢木さんが記念演奏会

     鎌倉に居を構え、数々のヒット曲を世に送り出した作曲家・八洲秀章。その息子でミュージカル俳優として活躍する沢木順さん(=人物風土記で紹介)が、自らの芸能生活50...(続きを読む)

    5月16日号

  • スカウト祭り・バザー開催

    スカウト祭り・バザー開催 文化

    25日、雪ノ下教会で

     ボーイスカウト鎌倉第三団は5月25日(日)、「スカウト祭り・バザー」をカトリック雪ノ下教会で開催する。時間は午前10時から午後2時まで。...(続きを読む)

    5月16日号

  • ボーダー着て由比ガ浜へ

    ボーダー着て由比ガ浜へ 文化

    49店舗が会場に

     ボーダー柄を身に付けて出掛けると「ちょっと良いこと」があるかも―。 「第1回ボーダーフェスティバル」が5月18日(日)、由比ガ浜通りを...(続きを読む)

    5月16日号

  • 国賓を前に集中の一射

    流鏑馬武田流

    国賓を前に集中の一射 文化

    オバマ大統領に披露

     猛スピードで疾走する馬上から60cm四方の的を狙う―。800年以上の歴史を持つ「流鏑馬神事」が、4月24日、東京都の明治神宮で国賓として来日していた米国のオバ...(続きを読む)

    5月16日号

  • 実施以降12人に通知

    個人情報取得本人通知制度

    実施以降12人に通知 社会

    市「抑止力として期待」

     鎌倉市は4月から、住民票の写しや戸籍謄本などの個人情報が不正な手段で取得されたことが判明した場合、本人に通知する制度を実施している。5月13日現在、12人に通...(続きを読む)

    5月16日号

  • 沢木 順さん

    芸能生活50周年記念コンサートを開催するミュージカル俳優

    沢木 順さん

    山ノ内在住 68歳

    心に響く表現追求し続ける ○…ミュージカル俳優として数々の舞台に立ち、芸能生活50年という節目を迎えた。自らの歩みを彩って...(続きを読む)

    5月16日号

  • 23チームが熱戦

    少年野球

    23チームが熱戦 スポーツ

    「湘南リーグ」が開幕

     湘南エリアで活動する少年野球チームが練習の成果を発揮する「第8回湘南リーグ親善少年野球大会」の開会式が5月10日、市内上町屋の三菱電機グランドで行われた。...(続きを読む)

    5月16日号

  • あっとほーむデスク

    記者が見た、聞いた、感じた、を伝える

    あっとほーむデスク

    5月16日0:00更新

     うろ覚えなのですが、恩田陸さんの小説のなかに「女の子はたいてい『赤毛のアン』派と『若草物語』派に分かれて、『アン』派はクラスの中心にいる明るく派手めな子たち、...(続きを読む)

    5月16日号

  • 手作り凧の伝統受け継ぐ

    手作り凧の伝統受け継ぐ 文化

    発足約30年「鎌倉凧の会」

     大型連休中のある朝、由比ヶ浜海岸の空を色とりどりの凧が舞った。揚げていたのは「鎌倉凧の会」のメンバー。地域で受け継がれてきた伝統を守ろうとする会の活動について...(続きを読む)

    5月16日号

  • 観光振興へ自転車で連携

    三浦半島サミット

    観光振興へ自転車で連携 政治

    啓発パンフレット発行

     三浦半島4市1町(横須賀市・鎌倉市・逗子市・三浦市・葉山町)の首長が連携して地域振興と共通課題の解消をめざす「三浦半島サミット」の2回目の会合が4月30日、逗...(続きを読む)

    5月16日号

  • 「大船をきれいな街に」

    「大船をきれいな街に」 社会

    学生・企業・警察が清掃活動

     大船駅周辺の環境美化と犯罪防止を目的にした「大船地区クリーンアップ作戦」が5月13日、鎌倉女子大学から大船駅間の市道で行われた。 当日...(続きを読む)

    5月16日号

  • 19年ぶり2千万人超

    19年ぶり2千万人超 社会

    2013年観光客数

     鎌倉市は5月1日、2013年の延入込観光客数を発表した。それによると昨年1年間に鎌倉を訪れた人は2308万人で、前年比334万人(17%)の増加となった。観光...(続きを読む)

    5月16日号

  • 高齢者施設へ菖蒲寄贈

    鎌倉中央RC

    高齢者施設へ菖蒲寄贈

    10年目迎え市が感謝状

     鎌倉中央ロータリークラブ(原泰一会長)は5月2日、市内の老人福祉センターなど5施設に菖蒲を寄贈し、贈呈式を市内笛田の教養センターで行った。...(続きを読む)

    5月16日号

  • 風致保存会が写真集刊行

    風致保存会が写真集刊行 文化

    創立50周年を記念

     公益財団法人鎌倉風致保存会(兵藤芳朗理事長)はこのほど、写真集「十二所果樹園の風景」を刊行した。 日本初のナショナルトラスト運動とされ...(続きを読む)

    5月16日号

  • 赤十字が資金募集

    赤十字が資金募集

    運動月間で呼びかけ

     日本赤十字社神奈川県支部が5月の「赤十字運動月間」に合わせ、活動資金を募集している。寄せられた資金は自然災害による被災者や戦争・紛争の犠牲者に対する救援、救急...(続きを読む)

    5月16日号

  • 「東急電鉄が経営母体」のシニア住宅

    「東急電鉄が経営母体」のシニア住宅

    都内の駅近好立地「東急ウェリナ旗の台」で内覧随時受付中

     「いつまでも買物や趣味の外出へのさまたげを感じずに気軽に、自分らしい生活をお送りいただくために」。東急電鉄が経営母体のシニア住宅「東急ウェリナ旗の台」は東急大...(続きを読む)

    5月9日号

  • 新登場「水素&高濃度炭酸」美顔

    新登場「水素&高濃度炭酸」美顔

       大船店リニューアルキャンペーン実施中

     30周年アニバーサリーキャンペーンを実施中のビューティーリバースに、待望の新美顔コースが登場。 地域密着3世代エステの名で知られる通り...(続きを読む)

    5月9日号

  • 髪を傷めず頭皮に優しい白髪染め

    聖マリアンナ医大が開発 10万本突破

    髪を傷めず頭皮に優しい白髪染め

    乾いた髪に素手で10分、手軽さ人気

     聖マリアンナ医科大学の皮膚科学研究チームが開発した白髪用カラートリートメント『煌髪(キラリ)』。40〜60代の女性に人気を集め、昨年2月の発売以来10万本を突...(続きを読む)

    5月9日号

  • 50周年記念し復興祈願法要

    大船RC

    50周年記念し復興祈願法要 社会

    作家・門田さんの講演も

     鎌倉大船ロータリークラブ(仲村裕之会長)は4月26日、創立50周年を記念し、市内小袋谷の成福寺で東日本大震災復興祈願法要と献茶式を開催した。...(続きを読む)

    5月9日号

  • 江崎グリコ初のスキンケア化粧品

    江崎グリコ初のスキンケア化粧品

    たっぷり2カ月分 先着500人 モニター大募集

     乾燥肌、年齢肌に悩む女性に朗報。あの江崎グリコ(株)が初のスキンケア化粧品を発表。タウンニュース読者先着500人を肌モニターとして募集する。...(続きを読む)

    5月9日号

  • シャクヤク2千株 鮮やかに

    シャクヤク2千株 鮮やかに 文化

    県立フラワーセンター

     県立フラワーセンター大船植物園では現在、シャクヤクが見ごろを迎えている。園内の一角に約200品種2千株が植えられ、ピンクやオレンジ、イエローなど蛍光色の鮮やか...(続きを読む)

    5月9日号

  • 鎌倉駅周辺で「ちょい呑み」

    鎌倉駅周辺で「ちょい呑み」 経済

     「第2回鎌倉ちょい呑みフェスティバル」が5月15日(木)と16日(金)の2日間、JR鎌倉駅周辺の33店舗を会場に開催される。 「はしご...(続きを読む)

    5月9日号

  • 音楽クラブが演奏会

    音楽クラブが演奏会 文化

    鎌倉生涯学習センターで

     鎌倉音楽クラブによる春のコンサートが5月16日(金)、鎌倉生涯学習センターで開催される。開場午後6時、開演6時30分。 同クラブは音楽...(続きを読む)

    5月9日号

  • 東慶寺で更紗展

    東慶寺で更紗展 文化

    6月8日まで

     北鎌倉にある東慶寺松岡宝蔵で「吉岡コレクション更紗展」が6月8日(日)まで開かれている。 インドのマハラジャが使用した「白地唐花文様金...(続きを読む)

    5月9日号

  • 初夏告げるビーチの祭典

    由比ヶ浜海岸

    初夏告げるビーチの祭典 社会

    海水浴場の愛称発表も

     鎌倉ビーチフェスタ2014が5月17日(土)と18日(日)の2日間、由比ヶ浜海岸で行われる。会場ではフラダンスや音楽ライブが行われるほか、模擬店、体験ブースが...(続きを読む)

    5月9日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 6月18日0:00更新

  • 6月11日0:00更新

  • 6月4日0:00更新

鎌倉版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

鎌倉版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年6月18日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter