鎌倉版 エリアトップへ

2014年5月の記事一覧

  • 初夏告げるビーチの祭典

    由比ヶ浜海岸

    初夏告げるビーチの祭典 社会

    海水浴場の愛称発表も

     鎌倉ビーチフェスタ2014が5月17日(土)と18日(日)の2日間、由比ヶ浜海岸で行われる。会場ではフラダンスや音楽ライブが行われるほか、模擬店、体験ブースが...(続きを読む)

    5月9日号

  • 文学館で「愛」再発見

    文学館で「愛」再発見 文化

    7月6日まで特別展

     鎌倉文学館(市内長谷)は7月6日(日)まで、特別展「愛とブンガク」を開催している。 西洋から近代的な「愛」の概念が輸入され、日本に「恋...(続きを読む)

    5月9日号

  • 退院支援へ連携を強化

    認知症ケア

    退院支援へ連携を強化 社会

    介護・医療職員らが意見交換

     厚生労働省が発表した推計によれば、認知症有病者数は全国で約439万人に上る。鎌倉市でも高齢化が進むなか、認知症患者とその家族の支援活動を行う民間団体と市内の精...(続きを読む)

    5月9日号

  • 田中 景子さん

    なでしこリーグを目指す女子サッカーチーム「横浜FCシーガルズ」のキャプテン

    田中 景子さん

    市内在住 27歳

    原点から再びめざす頂点 ○…Jリーグ横浜FC傘下の女子サッカーチーム「横浜FCシーガルズ」。関東2部リーグに昇格して迎えた...(続きを読む)

    5月9日号

  • 日曜日は大船まつり

    日曜日は大船まつり 文化

    芸術館と共催企画も

     大船まつりが5月11日(日)に開催される。時間は午前9時50分から午後4時30分。雨天中止。 5月の恒例イベントとして毎年多くの人が足...(続きを読む)

    5月9日号

  • 特別展にあわせ講演会

    特別展にあわせ講演会 文化

    26日、清方記念美術館で

     美術講演会「鏑木清方 人と芸術」が5月26日(月)午後1時30分から午後3時まで、鏑木清方記念美術館で行われる。 これは同館が5月24...(続きを読む)

    5月9日号

  • チョウ博士と巡る広町緑地

    チョウ博士と巡る広町緑地 社会

     腰越地区に広がる広町緑地で5月18日(日)、「チョウ博士と巡る広町」と題した観察会が行われる。当日は9時に湘南モノレール西鎌倉駅へ、汚れてもよい服装で集合。小...(続きを読む)

    5月9日号

  • 「大学改革」そして継続

    学校法人 神奈川歯科大学

    「大学改革」そして継続

    教育機関の顔を持ちながら、三浦半島の歯科医療の中核を担っている神奈川歯科大学。平成28年度には国際的な口腔歯科医療機関に相応しい新病院の開設計画もある。現状の方...(続きを読む)

    5月2日号

  • 本物の味が直売所価格

    本まぐろ直売所(横須賀市長坂)

    本物の味が直売所価格

    「GW特売」後半戦の目玉品 鮮度を閉じ込めた絶品まぐろが格安で入手できる。 横須賀市の西海岸。13...(続きを読む)

    5月2日号

  • 自宅で補聴器相談

    めがねの荒木

    自宅で補聴器相談

    安心の「認定技能者」が訪問 補聴器の購入を検討しているなら「認定補聴器技能者」がいる専門店を選ぶのが安心だ。めがねの荒木で...(続きを読む)

    5月2日号

  • 「自転車ラック」地域活性の切り札

    「自転車ラック」地域活性の切り札

     温暖で風光明媚、起伏に富んだ三浦半島は、ロードバイク等のスポーツ自転車でのサイクリングに最適な場所。 しかし、単に「三浦半島を走ろう」...(続きを読む)

    5月2日号

  • 「中学校給食」 実施へ前進

    横須賀・鎌倉・逗子・葉山

    「中学校給食」 実施へ前進

    完全実施は三浦市のみ 逗子市も今秋から

     神奈川県内で「中学校給食」の導入に関して、議論が活発になっている。県内での導入率は生徒数ベースで17・8%だが、全国で見ると、約8割の中学校で実施さ...(続きを読む)

    5月2日号

  • 「自転車」に熱い視線

    三浦半島4市1町

    「自転車」に熱い視線 社会

    観光連携でサイクリスト誘客

     三浦半島にサイクリストを呼び込め──。三浦半島4市1町の首長連携「三浦半島サミット」では、観光振興の一アイデアとして自転車に着目したエリア活性に挑む。先月30...(続きを読む)

    5月2日号

  • おちむん氏 衣笠に登場

    おちむん氏 衣笠に登場

    6月にリバーサイド横丁で

     「まちを盛り上げるために頑張るでござる」。昨年春、鎌倉時代から現代にタイムスリップしてしまった落ち武者の「おちむん」。見慣れぬ現代の街並みに感激し、祭やイベン...(続きを読む)

    5月2日号

本郷台ほうさい殿ご葬儀個別相談

費用・内容などさまざまな疑問や不安にお答えいたします。

https://www.sougi-itabashi.co.jp/new/hongoudai_open.html

<PR>

あっとほーむデスク

  • 1月8日0:00更新

  • 1月1日0:00更新

  • 12月4日0:00更新

鎌倉版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年1月15日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク