鎌倉版 掲載号:2014年7月18日号 エリアトップへ

鎌倉発の映画がお披露目 きらら鎌倉に200人以上

文化

掲載号:2014年7月18日号

  • LINE
  • hatena

 笛田在住の樋本淳監督の新作映画「サンセットドライブ」の試写会が7月13日、鎌倉生涯学習センターホールで行われた。286席ある会場は満席で、立ち見が出るほどの賑わいを見せていた。

 同作品は父と子を中心に家族の情景を描いたもの。「鎌倉発」が意識され、地元住民がコーディネートした風景が多数登場する。主役の父親役には、樋本監督の旧友で映画初出演となる七里ガ浜在住の小林敬さんを抜てき。子ども役は樋本監督の長男・涼くんが、母親役は女優の佐伯日菜子さんが演じた。

 上映が終わると、樋本監督と出演者らが壇上に登場した。樋本監督は「鎌倉発で映画を発信していきたい、と思っていたので満席なのは心強い」と挨拶。佐伯さんは「脚本を読んだ段階で何度も泣いた。優しい映画を皆さんのもとに届けられてよかった」と話した。

 今後は試写会を継続し実績を作っていくという。樋本監督は「鎌倉で定着させて、ゆくゆくは東京など全国でも上映したい」と語った。作品に関する問合せは事務局【メール】goodcampany1986@sj9.so-net.ne.jpへ。

鎌倉版のローカルニュース最新6

大河・時代考証者が語る

大河・時代考証者が語る 教育

 11日 坂井孝一さん講演

1月21日号

詐欺未然に防ぎ感謝状

詐欺未然に防ぎ感謝状 社会

 ファミマ大船駅前店

1月21日号

「防災標語」の締切迫る

鎌倉大船ロータリー

「防災標語」の締切迫る 教育

小・中学生から作品募集中

1月21日号

サーカス団員ら大仏訪問

サーカス団員ら大仏訪問 社会

 「日本文化は面白い」

1月21日号

ARで義時の法華堂再現

ARで義時の法華堂再現 文化

現地では疑似体験も

1月21日号

俳句・川柳作品を募集

俳句・川柳作品を募集 文化

みらいふる鎌倉広報紙

1月21日号

あっとほーむデスク

  • 8月20日0:00更新

  • 7月16日0:00更新

  • 7月9日0:00更新

鎌倉版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

鎌倉版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2022年1月21日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook