鎌倉版 掲載号:2014年8月29日号 エリアトップへ

本場広島の味と評判 ゆきちゃんの「おっこん」

社会

掲載号:2014年8月29日号

  • LINE
  • hatena
調理する高橋ゆきさん
調理する高橋ゆきさん

 七里ガ浜でいま人気のグルメがある。高橋ゆきさん(ゆきちゃん)が作る「広島おこのみ焼」だ。

 広島出身のゆきちゃん。就職を機に上京したが、なかなか美味しいお好み焼きに出会えない。「それなら自分で作っちゃえと」自宅で作るようになり、家族や友人に振る舞っていた。その味は近所でも評判となり、昨年夏、七里ガ浜の夏祭りに出店。すると店の前には長蛇の列ができ、2日間で2千枚以上が売れた。そこで一念発起したゆきちゃんは、広島で改めて修業。改装中だった自宅に小さな調理スペースも設け、昨年末から営業を開始した。

 現在は注文を受けてのテイクアウトやデリバリー(配達範囲は要相談)のほか、七里ガ浜東の高山商店でも販売中。ふわっとした焼き上がりとキャベツの甘みが効いたお好み焼きは「まさに本場の味」と評判となっている。ゆきちゃんは「広島人にとっておっこん(お好み焼きのこと)はソウルフード。七里ガ浜で育った子どもたちにもいつか、またあの味が食べたい、と思ってもらえたらいいな」と話す。問い合わせは【電話】0467・67・5199へ。

鎌倉版のローカルニュース最新6

聖歌隊がコンサート

高齢者のサポーターに

高齢者のサポーターに 社会

養成講座の参加者募集

5月17日号

湘南鎌倉総合病院院内コンサート

ウエルカム3DAYS

ウエルカム3DAYS 社会

鎌倉デポー

5月17日号

パンフの絵を募集

鎌倉花火大会

パンフの絵を募集 文化

小中学生が対象

5月17日号

坂ノ下海岸で地引網体験

鎌倉稲門会

坂ノ下海岸で地引網体験 文化

会員ら230人が力合わせる

5月17日号

古本市やおはなし会も

古本市やおはなし会も 文化

由比ガ浜でブックカーニバル

5月17日号

あっとほーむデスク

  • 5月1日0:00更新

  • 4月26日0:00更新

  • 4月19日0:00更新

鎌倉版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年5月17日号

お問い合わせ

外部リンク