鎌倉版 掲載号:2014年10月31日号 エリアトップへ

アマチュア無線、防災に活用 愛好家と自治会 初の訓練

社会

掲載号:2014年10月31日号

  • LINE
  • hatena
無線で避難所の様子を確認
無線で避難所の様子を確認

 大町自治連合会(秋本民雄会長、9自治会、約2400世帯)は10月19日、地元のアマチュア無線クラブと連携した初の防災避難訓練を実施した。

 訓練に参加したのは「鎌倉大町非常通信アマチュア無線クラブ」(菅尾成彦会長)のメンバー。同クラブは、東日本大震災で固定電話や携帯電話のほか、メールなども通じにくくなったことから「不特定多数に同時に発受信できるアマチュア無線の特徴を防災に活かそう」と2011年11月に市内の愛好家らが発足させた。現在は22人の会員がネットワークづくりや勉強会の開催を続けている。

 訓練当日、参加者は午前10時のサイレンを合図に、5カ所の避難所へ移動を開始。初期消火や担架搬送の訓練なども行われた。

 妙本寺と大町ふれあい広場の避難所にはアマチュア無線機が設置され、会員が参加人数や訓練内容について連絡を取り合った。同クラブでは「今後も自治会や行政との連携を深めていきたい」としている。

 訓練に参加した男性は「災害が起こった時に最も大切なのは正しい情報。多様な通信手段があることは、いざという時に心強い」と話していた。
 

鎌倉版のローカルニュース最新6

八幡宮800年の歴史に思い馳せ

八幡宮800年の歴史に思い馳せ 文化

15日に「例大祭」

9月13日号

冷静な戦略で高校日本一に

冷静な戦略で高校日本一に スポーツ

セーリング・レーザーラジアル級服部陸太さん(鎌倉学園高2年)

9月13日号

車道の通行規制解除

稲村ガ崎

車道の通行規制解除 社会

歩道の通行止めは続く

9月13日号

ドローン活用へ産学公連携

ドローン活用へ産学公連携 社会

県主導でネットワーク始動

9月13日号

認知症予防法を指導

鎌倉幸寿苑

認知症予防法を指導 社会

高齢者20人が参加

9月13日号

令和の繁栄祈る

令和の繁栄祈る 文化

八幡宮で「天下大祓」

9月13日号

ハンドベルコンサート

あっとほーむデスク

  • 9月13日0:00更新

  • 9月6日0:00更新

  • 8月30日0:00更新

鎌倉版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

鎌倉版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年9月13日号

お問い合わせ

外部リンク