鎌倉版 掲載号:2015年2月13日号 エリアトップへ

聴導犬育成の会 県バリアフリー賞を受賞 25年間の実績評価

社会

掲載号:2015年2月13日号

  • LINE
  • hatena
昨年10月に行われた小学生向け啓発講座の様子
昨年10月に行われた小学生向け啓発講座の様子

 市内津に拠点を置く特定非営利活動法人聴導犬育成の会(松田治子代表)が第7回神奈川県バリアフリー街づくり賞を受賞し、2月4日、県庁で表彰を受けた。

 同賞はバリアフリーの街づくりを推進しようと、障害者や高齢者をはじめ、誰もが利用しやすいように配慮された施設整備や、バリアフリーの街づくりに貢献する活動をしている、個人または団体を県が表彰するもの。

 同会は施設で保護された犬たちから聴導犬を育成するとともに、聴覚障害者と学校やイベントなどで普及啓発に取り組み、聴覚障害者の社会参加に貢献したことが評価された。

 松田代表は「受賞できるとは思っていなかったのでびっくりした。今後の活動の励みにしたい」と話した。

 同会は現在、2人のトレーナーのほかに活動を支えるボランティア20人ほどで活動している。市内津にある施設で犬のトレーニングを行っており、昨年9月には活動25周年を迎えた。

 活動の詳細や同会への問い合わせは【電話】0467・32・4042へ。
 

鎌倉版のローカルニュース最新6

地域の見守りなど強化

地域の見守りなど強化 社会

市と日本郵便22局が協定

4月3日号

絵で楽しむ仮名文字

絵で楽しむ仮名文字 文化

9日から鎌倉ギャラリーで

4月3日号

「保護者1人まで」で卒業式

「保護者1人まで」で卒業式 教育

小中学校で延期、縮小開催

4月3日号

集大成に挑む、孤高の表現者

集大成に挑む、孤高の表現者 文化

西鎌倉在住・城後了太さん

3月27日号

市議会2020年度予算案を可決

市議会2020年度予算案を可決 政治

一般会計は前年比4・8%増の642億円

3月27日号

四半世紀、朝の放送に幕

四半世紀、朝の放送に幕 社会

DJハギーさんが卒業

3月27日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 3月27日0:00更新

  • 3月20日0:00更新

  • 3月13日0:00更新

鎌倉版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

鎌倉版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年4月3日号

お問い合わせ

外部リンク