鎌倉版 掲載号:2015年4月17日号 エリアトップへ

初夏の美をあじわう 清方美術館で特別展

文化

掲載号:2015年4月17日号

  • LINE
  • hatena
朝涼 大正14年 鎌倉市鏑木清方記念美術館蔵
朝涼 大正14年 鎌倉市鏑木清方記念美術館蔵

 特別展「初夏を彩る―清方の名品」が5月20日(水)まで、鎌倉市鏑木清方記念美術館で開催されている。

 暮春から初夏にかけて自然がみせる表情は、清方が最も好んだ季節。今回の展覧会では、横浜・金沢八景の朝の清涼感がただよう清方の代表的な美人画《朝涼》など約50点の作品から清方芸術の奥深さを辿る。

 開館時間は午前9時から午後5時(入館は4時30分)まで。観覧料一般300円、小・中学生150円。展示解説が4月25日(土)と5月9日(土)の午後1時30分から行われる。また、4月21日(火)から25日(土)まで学芸員らによる美術館や清方に関する講座を開催。

 問い合わせは同館【電話】0467・23・6405へ。

鎌倉版のローカルニュース最新6

鎌倉市公式企業・求人情報発信サイトがリニューアル

【Web限定記事】鎌倉の企業や求職者のマッチングを支援

鎌倉市公式企業・求人情報発信サイトがリニューアル 社会

企業インタビューも新設

1月22日号

葛飾北斎らの「肉筆浮世絵」が一堂に

【Web限定記事】

葛飾北斎らの「肉筆浮世絵」が一堂に 文化

2月14日まで鎌倉国宝館で特別展開催中

1月22日号

ニューイヤー演奏会延期に

「花は咲く」の合唱動画募集

バレエ映画上映・展示

累計で338人に急増

新型コロナ市内染者

累計で338人に急増 社会

1月8日号

あっとほーむデスク

  • 1月8日0:00更新

  • 1月1日0:00更新

  • 12月4日0:00更新

鎌倉版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年1月22日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク