鎌倉版 掲載号:2015年7月24日号 エリアトップへ

大船高校 「楽しく読める新聞作りたい」 新聞委員会 長井若奈さん(2年)元田奈々さん(2年)

教育

掲載号:2015年7月24日号

  • LINE
  • hatena
これまでに制作してきた新聞を前に、元田さん(左)と長井さん
これまでに制作してきた新聞を前に、元田さん(左)と長井さん

 7月28日から8月1日まで滋賀県で開催される全国高等学校総合文化祭の新聞部門に、県立大船高校新聞委員会の長井若奈さん(2年)と元田奈々さん(2年)が挑戦する。

 同大会新聞部門は参加する124校277人が10人ほどの班にわかれ、2泊3日で規定コースの取材を行い、B4版両面の手書き新聞を作成する。最終日には講評会が設けられる。長井さんは竹生島方面、元田さんは長浜方面の班に振り分けられており、現在は下調べに力を入れている。

 なかなか他校の手法を知ることができない新聞委員会にとって、大会は絶好の交流の場であるという。長井さんは「他校の取材やレイアウトの技術を学びたい」と話し、元田さんは「楽しく読んでもらえる新聞を作りたい」と語った。

鎌倉版のローカルニュース最新6

市内感染者累計53人

新型コロナ

市内感染者累計53人 社会

7月だけで9人判明

8月7日号

「未来の交通」挑戦の過程つづる

「未来の交通」挑戦の過程つづる 文化

大町在住・森田さん『MaaS戦記』出版

8月7日号

「観光ワンストップ体制を強化」

連携深め新たな観光拠点を創造

「観光ワンストップ体制を強化」 社会

鎌倉市観光協会専務理事 大津定博さん

8月7日号

個性豊かなぼんぼり一堂に

個性豊かなぼんぼり一堂に 文化

鶴岡八幡宮で9日まで

8月7日号

再開資金ネットで募集

再開資金ネットで募集 社会

今泉台の認知症ケア施設

8月7日号

「クラゲの水槽」がお出迎え

小田急線片瀬江ノ島駅

「クラゲの水槽」がお出迎え 社会

8月7日号

あっとほーむデスク

  • 8月7日0:00更新

  • 7月24日0:00更新

  • 7月10日0:00更新

鎌倉版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

鎌倉版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年8月7日号

お問い合わせ

外部リンク