鎌倉版 掲載号:2015年8月28日号 エリアトップへ

鎌倉ライオンズクラブ 渡邊 郡司会長

社会

掲載号:2015年8月28日号

  • LINE
  • hatena

 会長テーマは「初心に帰り真心の奉仕を」。例年行っている少年野球大会への支援、大船のイトーヨーカドー前で年2回行う献血、盲導犬育成への募金活動を予定している。

 クラブ創立49年目となる今年。節目となる来年9月には周年イベントが予定されており、準備委員会を設け、万全の態勢で臨む。

 現在会員は21人。年代別で40代が一番多く、月2回開催している例会は活気に溢れているという。

 横浜市鶴見区で建設会社を営む。仕事の関係で鎌倉に来ることが多いことや、友人から誘いがあったことなどから16年前、入会を決意した。「普段はどうしても同業で同年代の人に付き合いが限られがち。様々な人たちと交流できるのが醍醐味」と笑顔で語る。

 これまで他クラブとの合同例会や例会訪問を積極的に行ってきた。その知見を活かしてクラブのさらなる発展に力を尽くす。

鎌倉版のローカルニュース最新6

バレエ映画上映・展示

LINEで子育て相談

LINEで子育て相談 社会

事前予約制で実施

1月8日号

女性のための健康相談

女性のための健康相談 社会

21日のほか、電話でも

1月8日号

累計で338人に急増

新型コロナ市内染者

累計で338人に急増 社会

1月8日号

小松亮太カルテット

小松亮太カルテット 文化

タンゴスペシャルコンサート

1月1日号

「魅力あるロータリークラブへ」

鎌倉大船ロータリークラブ×タウンニュース新春企画

「魅力あるロータリークラブへ」 社会

1月1日号

あっとほーむデスク

  • 1月8日0:00更新

  • 1月1日0:00更新

  • 12月4日0:00更新

鎌倉版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年1月15日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク