鎌倉版 掲載号:2015年9月11日号 エリアトップへ

雅楽1千年の秘密に迫る 芸術館で入門講座

文化

掲載号:2015年9月11日号

  • LINE
  • hatena
野原さんから説明を聞く参加者
野原さんから説明を聞く参加者

 「雅楽への誘い」と題したイベントが9月5日、鎌倉芸術館で開催された。

 これは同館で27日(日)、宮内庁式部職楽部のメンバーを主体とする「東京楽所」による初めての公演が予定されているのに合わせて開催されたもの。

 当日は音楽プロデューサーの野原耕二さんが講演。シルクロードを経て、世界中から伝わった音楽が日本の「雅楽」として確立されていく歴史的経緯や、具体的な楽器の種類、天文学や方位、季節などと関連しながら、雅楽の世界観を貫く「管絃音義」についても解説した。

 また27日に演奏される演目にも触れ「舞楽の『万歳楽』は4人の舞い手のシンクロした動きに注目を」など、見どころをレクチャーした。野原さんは「雅楽は1千年以上も残り続けてきた貴重な文化。知識を得て理解が深まればさらに面白くなる」と呼びかけた。

 市内から参加した女性は「日本古来の文化に興味があり参加した。公演の前に話を聞くことができて良かった」と話した。

鎌倉版のローカルニュース最新6

グロリアの音楽講座

グロリアの音楽講座 文化

編曲の面白さを紹介

1月24日号

DJハギーさん放送6千回達成

足から健康考える

足から健康考える 社会

2月1日「湘鎌」でイベント

1月24日号

鍛錬の成果披露

鍛錬の成果披露 社会

鎌倉警察署で武道始式

1月24日号

画家12人が描く「希望」

画家12人が描く「希望」 文化

ギャラリーピクトルで展示

1月24日号

琵琶と影絵「語り舞台」

保険の請求 財団が代行

全国初

保険の請求 財団が代行 社会

実証実験 生保16社に拡大へ

1月24日号

あっとほーむデスク

  • 1月17日0:00更新

  • 1月10日0:00更新

  • 12月20日0:00更新

鎌倉版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

鎌倉版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年1月24日号

お問い合わせ

外部リンク