鎌倉版 掲載号:2015年10月2日号 エリアトップへ

鎌倉文学館 鎌倉文士と時代たどる 7日から30周年特別展

文化

掲載号:2015年10月2日号

  • LINE
  • hatena
「ペンクラブ」の名簿
「ペンクラブ」の名簿

 鎌倉文学館は開館30周年を記念し、「鎌倉文士 前夜とその時代」展を10月7日(水)から開催する。期間は12月13日(日)まで。

 久米正雄、大佛次郎、川端康成ら「鎌倉文士」の活動と時代背景にスポットを当てた特別展。第1部では1933(昭和8)年の雑誌「文学界」の創刊から翌年の鎌倉カーニバル、36(昭和11)年の鎌倉ペンクラブ発足へとつながる動きを、第2部では戦争の激化により文士たちが開店した「貸本屋鎌倉文庫」が戦後は出版社となり、文芸復興をリードするもののやがて行き詰まり、61(昭和36)年のペンクラブ解散へと至る経緯をたどる。会場では「文学界」創刊号や林房雄が川端康成にあてた手紙など、貴重な資料が展示される。

 展示時間は午前9時から午後4時30分。11月16日(月)、12月7日(月)は休館。問い合わせは同館【電話】0467・23・3911へ。

鎌倉版のトップニュース最新6

瀬戸たまさんが日本一

瀬戸たまさんが日本一 スポーツ

太極拳ジュニア大会で

5月13日号

文学館、来年4月から休館

文学館、来年4月から休館 政治

大規模改修で2年間

5月13日号

瑞泉寺住職が短歌「迢空賞」

瑞泉寺住職が短歌「迢空賞」 文化

過去に俵万智さんら受賞

5月6日号

3年ぶりに通常開催

大船まつり

3年ぶりに通常開催 文化

名物の「仮装」はなし

5月6日号

子ども大学が10周年

子ども大学が10周年 教育

研究者や地元企業が講師

4月29日号

増える自習スペース

増える自習スペース 社会

腰越、大船開設で2→4に

4月29日号

あっとほーむデスク

  • 4月22日0:00更新

  • 8月20日0:00更新

  • 7月16日0:00更新

鎌倉版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

鎌倉版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2022年5月13日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook