鎌倉版 掲載号:2015年10月30日号 エリアトップへ

「忠恕(ちゅうじょ)」の精神大切に 大船警察署 阿部 眞二署長

社会

掲載号:2015年10月30日号

  • LINE
  • hatena

 9月に大船警察署の署長に就任して、2カ月ほど。「落ち着いて穏やかな感じがする」と街の印象について話す。今年に入ってから発生が2件に留まるなど、振り込め詐欺の被害が激減している管内の状況を受け、「活発なボランティアなど、地域との連携がしっかり取れている証拠。今後も、街の人と協力していける体制を継続したい」と意気込みを語る。

 警察官を目指したのは親戚の影響から。高校卒業後、キャリアを横須賀署からスタートさせた。県内で一番忙しいと言われる伊勢佐木署をはじめ、横浜・川崎方面の署を渡り歩いてきた。前所属で警察官人生の中で一番関わりが長かったのが、県警捜査一課。日々起こる陰惨な事件に眼光鋭くあたってきた。「憔悴した被害者を目の当たりにする度に犯人を捕まえただけで済む話ではない、と痛感する。悲しみや悔しさ、怒りといった感情の渦に自ら飛び込んで戦い続けていた」と振り返る。

 「110番を回す人は、一生に一度の思いでかけてくるもの。『忠恕』(思いやりを持って接すること)を一番大切にしている」と警察官としての矜持を語る。また初めての町を知るため、休日は趣味のランニングをしながら市内を巡る。「先日は建長寺に行きました」と目尻にしわを寄せた。

鎌倉版のローカルニュース最新6

大河・時代考証者が語る

大河・時代考証者が語る 教育

 11日 坂井孝一さん講演

1月21日号

詐欺未然に防ぎ感謝状

詐欺未然に防ぎ感謝状 社会

 ファミマ大船駅前店

1月21日号

「防災標語」の締切迫る

鎌倉大船ロータリー

「防災標語」の締切迫る 教育

小・中学生から作品募集中

1月21日号

サーカス団員ら大仏訪問

サーカス団員ら大仏訪問 社会

 「日本文化は面白い」

1月21日号

ARで義時の法華堂再現

ARで義時の法華堂再現 文化

現地では疑似体験も

1月21日号

俳句・川柳作品を募集

俳句・川柳作品を募集 文化

みらいふる鎌倉広報紙

1月21日号

あっとほーむデスク

  • 8月20日0:00更新

  • 7月16日0:00更新

  • 7月9日0:00更新

鎌倉版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

鎌倉版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2022年1月21日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook