鎌倉版 掲載号:2015年11月13日号 エリアトップへ

官民共同で災害に備え 三菱で消防総合訓練

社会

掲載号:2015年11月13日号

  • LINE
  • hatena
建物に放水する消防隊=写真提供市消防本部
建物に放水する消防隊=写真提供市消防本部

 消防総合訓練が11月4日、市内大船の三菱電機(株)情報技術総合研究所で行われた。

 これは秋の火災予防運動の一環として実施されたもの。訓練には市消防本部から10部隊隊員50人、10車両のほか、同社社員約1500人が参加した。

 当日は午前10時30分に「緊急地震速報(震度6弱)」の発令がアナウンスされると、同社社員が次々と施設外に避難し、緊急本部の立ち上げ、自衛消防隊による消火訓練が行われた。

 その後、消防隊が到着し、はしご車も使用した建物への放水、応急救護所の設営と負傷者のけがの程度を選別するトリアージなどが行われた。

 市消防本部予防課は「民と官が一体になって有意義な訓練ができた。大規模災害時は、消防だけで消火、救助することは難しく、自助の努力が必要となる。日頃からいざという時への備えについて考えてもらえれば」と話していた。

鎌倉版のローカルニュース最新6

鎌倉市公式企業・求人情報発信サイトがリニューアル

【Web限定記事】鎌倉の企業や求職者のマッチングを支援

鎌倉市公式企業・求人情報発信サイトがリニューアル 社会

企業インタビューも新設

1月22日号

葛飾北斎らの「肉筆浮世絵」が一堂に

【Web限定記事】

葛飾北斎らの「肉筆浮世絵」が一堂に 文化

2月14日まで鎌倉国宝館で特別展開催中

1月22日号

ニューイヤー演奏会延期に

「花は咲く」の合唱動画募集

バレエ映画上映・展示

累計で338人に急増

新型コロナ市内染者

累計で338人に急増 社会

1月8日号

あっとほーむデスク

  • 1月8日0:00更新

  • 1月1日0:00更新

  • 12月4日0:00更新

鎌倉版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年1月22日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク