鎌倉版 掲載号:2015年12月18日号 エリアトップへ

新春の風情味わう 鏑木清方記念美術館

文化

掲載号:2015年12月18日号

  • LINE
  • hatena
初夢(淸方畫譜の―)『講談雑誌』口絵 大正5年(1916)博文館 同館蔵
初夢(淸方畫譜の―)『講談雑誌』口絵 大正5年(1916)博文館 同館蔵

 「新春の風情と羽子板展」が来年1月17日(日)まで、鏑木清方記念美術館で開催されている。午前9時から午後5時(入館は4時30分)まで。観覧料一般200円、小中学生100円。休館日は毎週月曜日と12月29日(火)〜翌1月3日(日)、1月12日(火)。(1月4日(月)と11日(月・祝)は開館)

 江戸の生活習慣が色濃く残る明治のはじめに生まれ、正月行事を弟子らとともに楽しんでいた清方。新春の風情を伝える作品のほか、押絵師・永井周山が清方作品を意匠化した押絵羽子板が展示される。また展示解説が12月26日、1月9日の土曜日、午後1時30分から行われる。

 問い合わせは【電話】0467・23・6405同館へ。

鎌倉版のローカルニュース最新6

大河・時代考証者が語る

大河・時代考証者が語る 教育

 11日 坂井孝一さん講演

1月21日号

詐欺未然に防ぎ感謝状

詐欺未然に防ぎ感謝状 社会

 ファミマ大船駅前店

1月21日号

「防災標語」の締切迫る

鎌倉大船ロータリー

「防災標語」の締切迫る 教育

小・中学生から作品募集中

1月21日号

サーカス団員ら大仏訪問

サーカス団員ら大仏訪問 社会

 「日本文化は面白い」

1月21日号

ARで義時の法華堂再現

ARで義時の法華堂再現 文化

現地では疑似体験も

1月21日号

俳句・川柳作品を募集

俳句・川柳作品を募集 文化

みらいふる鎌倉広報紙

1月21日号

あっとほーむデスク

  • 8月20日0:00更新

  • 7月16日0:00更新

  • 7月9日0:00更新

鎌倉版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

鎌倉版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2022年1月21日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook