鎌倉版 掲載号:2015年12月18日号 エリアトップへ

「レイ・ウェル」売却先決まる 都内不動産会社が落札

社会

掲載号:2015年12月18日号

  • LINE
  • hatena
耐震強度不足で2年前に閉鎖された
耐震強度不足で2年前に閉鎖された

 一昨年11月、耐震強度不足を理由に閉鎖された市内小袋谷のレイ・ウェル鎌倉(勤労福祉会館)の土地、建物の売却先がこのほど決定した。

 鎌倉市は11月18日、同施設の一般競争入札を実施。三信住建(株)(本社=東京都中央区)が4億8111万1千円で落札した。今月中にも所有権移転の手続きがとられるという。

 レイ・ウェル鎌倉は1974年に完成。地下1階地上5階建ての建物内には、412席のホールや会議室などがあり、2012年度には約5万7千人が利用していた。

 しかし市が13年度に実施した耐震診断によって強度不足が明らかになり、同年11月末で利用を停止。「補強等による建物の存続も困難」として、売却する方針を示していた。市が市有地を建物も含めて売却するのは初めてという。

 落札した三信住建は戸建住宅やマンションの分譲などを手がける。本紙の取材に対し同社は「今後の利用について、現状では決まっていない」とした。

鎌倉版のローカルニュース最新6

バレエ映画上映・展示

LINEで子育て相談

LINEで子育て相談 社会

事前予約制で実施

1月8日号

女性のための健康相談

女性のための健康相談 社会

21日のほか、電話でも

1月8日号

累計で338人に急増

新型コロナ市内染者

累計で338人に急増 社会

1月8日号

小松亮太カルテット

小松亮太カルテット 文化

タンゴスペシャルコンサート

1月1日号

「魅力あるロータリークラブへ」

鎌倉大船ロータリークラブ×タウンニュース新春企画

「魅力あるロータリークラブへ」 社会

1月1日号

あっとほーむデスク

  • 1月8日0:00更新

  • 1月1日0:00更新

  • 12月4日0:00更新

鎌倉版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年1月15日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク