鎌倉版 エリアトップへ

2015年12月の記事一覧

  • 商議所で鎌倉朗読会

    商議所で鎌倉朗読会 文化

    19日、はらさんら出演

     鎌倉朗読会コミッティーが主催する「第3回鎌倉朗読会」が12月19日(土)、鎌倉商工会議所ホールで開催される。午後3時開演。 はら・まこ...(続きを読む)

    12月11日号

  • 新コラムスタート

    新コラムスタート 文化

     今号から新たなコラム「鎌倉と源氏物語」が始まります。ご寄稿いただくのはこの2つの関係を研究し、執筆や講演活動を行う織田百合子さんです。...(続きを読む)

    12月11日号

  • 新たな商業施設・共同住宅計画

    由比ガ浜4丁目テニスクラブ跡地

    新たな商業施設・共同住宅計画 社会

    事業者が市に届け出

     由比ガ浜4丁目のテニスクラブ跡地に、商業施設と共同住宅を建設する開発事業の届け出が11月30日、鎌倉市に提出された。この場所では以前にも大型商業施設が計画され...(続きを読む)

    12月11日号

  • 「事実認められない支出も」

    「事実認められない支出も」 政治

    中村氏政活費で県監査委

     県監査委員は12月4日、鎌倉市選出の県議会議員、中村省司氏(70)が、政務活動費から費用を支払ったとするホームページ開設と維持管理に関する領収書について「事実...(続きを読む)

    12月11日号

  • 「鎌倉の源氏物語」との出逢い

    鎌倉と源氏物語 〈第1回〉

    「鎌倉の源氏物語」との出逢い

     「武士の都」として知られる鎌倉ですが、『源氏物語』と深い関係があることはあまり知られていません。文化薫る歴史を辿ります。...(続きを読む)

    12月11日号

  • 被害額・件数が大幅減

    特殊詐欺

    被害額・件数が大幅減 社会

    金融機関との連携奏功

     11月末までに発生したオレオレ詐欺に代表される「特殊詐欺」の被害が件数、額ともに昨年比大幅減となっている。大船・鎌倉両警察署は金融機関との連携強化や、被害防止...(続きを読む)

    12月11日号

  • 全国から22編が入選

    鎌倉文学館

    全国から22編が入選 教育

    「こども文学賞」表彰式

     第4回こども文学賞の表彰式が11月8日、鎌倉文学館で行われた。 これは同館が主催する小中学生を対象とした詩のコンクール。全国から小学生...(続きを読む)

    12月11日号

  • 鈴木 晶子さん

    市内で生活困窮者支援を行うインクルージョンネットかながわの代表理事

    鈴木 晶子さん

    東京都在住 38歳

    「弱さ」見せられる地域目指して ○…貧困や心の病、家族の問題といった理由で生活が困難な状況にある人たちから相談を受け付け、...(続きを読む)

    12月11日号

  • スマイルフェスタに615人

    スマイルフェスタに615人 社会

    介護体験などを実施

     「かまくらスマイルフェスタ2015」が11月21日、鎌倉生涯学習センターで行われた。介護保険制度の周知と高齢者・障害者・子どもへの虐待防止の呼びかけを目的にし...(続きを読む)

    12月11日号

  • スタンプで年賀状彩る

    スタンプで年賀状彩る 文化

    市内全郵便局に設置

     鎌倉市内の郵便局全22局の窓口に、今年も干支にちなんだ年賀スタンプが設置されている。 年賀葉書の購入者であれば自由に利用することができ...(続きを読む)

    12月11日号

  • 「鎌倉工房」作品展が10周年

    「鎌倉工房」作品展が10周年 文化

    過去最高330人が来場

     市内笛田在住の仏師・大森昭夫さんが主宰する仏像彫刻教室「鎌倉工房」の作品展が11月21日と22日の2日間、長谷寺で行われた。 同教室1...(続きを読む)

    12月11日号

  • 北欧の好青年、黒帯目指し奮闘中

    北欧の好青年、黒帯目指し奮闘中 教育

    鎌倉学園高校1年・アーサー・シモン君

     金色の髪に優しい眼差し、182cmのスラリとした体躯――絵本から抜け出してきた「王子様」のようなフィンランド人留学生が、鎌倉学園で柔道に打ち込んでいる。人口と...(続きを読む)

    12月11日号

  • あっとほーむデスク

    記者が見た、聞いた、感じた、を伝える

    あっとほーむデスク

    12月11日0:00更新

     フィンランドについて少し調べてみたら、「奥様運び」「携帯電話投げ」「サウナ」といった一風変わった世界大会が続々とヒット。…いつか観戦してみたいと思いました。(...(続きを読む)

    12月11日号

  • 「本通じ人と人がつながる場所に」

    「本通じ人と人がつながる場所に」 文化

    深沢の書店跡に「ブックスペース」開店

     深沢で40年以上地域に親しまれた書店が昨年春、惜しまれながら閉店した。それから1年半。同じ場所に同じ店名を受け継ぐ「ブックスペース」がオープンした。運営するの...(続きを読む)

    12月4日号

  • 髪を傷めず頭皮にやさしい白髪染め

    聖マリアンナ医大が開発 リピーター急増!22万本突破

    髪を傷めず頭皮にやさしい白髪染め

    シャンプー前に素手で10分、染めながらハリ・コシも

     聖マリアンナ医大発の皮膚科学研究チームが開発した白髪用カラートリートメント『KIRARI(キラリ)』が、2013年2月の発売以降シリーズ累計22万本突破と好評...(続きを読む)

    12月4日号

  • 認知症予防に特化したサービスとは

    自然豊かな古民家「セントケア通所介護こすずめ」

    認知症予防に特化したサービスとは

    10日から昼食付き無料見学・体験会

     小雀の自然豊かな環境に囲まれたデイサービスセンター「セントケア通所介護こすずめ」で12月10日から、昼食付き施設見学・体験会が開かれる。参加無料。...(続きを読む)

    12月4日号

  • 市長トップに調査委

    市長トップに調査委 政治

    不適切処理めぐり設置

     市議会9月定例会における一般質問で、市が医師会に委託している子ども向け予防接種事業で期限切れワクチンの投与が複数あったことが明らかになったほか、市の委託事業の...(続きを読む)

    12月4日号

  • 日本語で響け、歓喜の歌

    日本語で響け、歓喜の歌 文化

    芸術館で「第九」公演

     ベートーヴェンの交響曲第9番「合唱付き」の公演が12月13日(日)、鎌倉芸術館大ホールで開かれる。 第4楽章に壮大な合唱が登場する「第...(続きを読む)

    12月4日号

  • 足の静脈瘤を日帰り治療

    足の静脈瘤を日帰り治療

    保険適用内で可能に

     足の血管が浮き出たり、血管がクモの巣状になるなどの症状が出る「下肢静脈瘤」。女性や職業柄立ち仕事をする人に多いとされているこの病気を専門に治療するのが、JR大...(続きを読む)

    12月4日号

  • 「湖畔フェス」に多くの人出

    「湖畔フェス」に多くの人出 社会

    NPO団体が企画

     市内今泉台7丁目の湖畔商店街で11月28日、「湖畔フェスタ」が開催された。 これはNPO法人タウンサポート今泉台(丸尾恒雄理事長)が、...(続きを読む)

    12月4日号

  • 家族で楽しむクラシック音楽

    家族で楽しむクラシック音楽 文化

     第5回みんなのクラシックコンサートが12月25日(金)、鎌倉芸術館小ホールで開催される。午後3時から4時まで。前売1千円、当日1500円。3歳以下は無料。全席...(続きを読む)

    12月4日号

  • 城廻に集いの場

    城廻に集いの場 社会

     昨年10月に開設した市内城廻にある高齢者が集うコミュニティーカフェ「憩い宿」(小美野京子代表=人物風土記で紹介)。NPO支援の助成を受ける事が決まり、来年以降...(続きを読む)

    12月4日号

  • 原さん訃報に悲しみの声

    原さん訃報に悲しみの声 文化

    追悼コーナーや絵画展も

     市内浄明寺に住んでいた女優・原節子さんが9月5日に肺炎のため亡くなっていたことがわかった。95歳だった。日本映画の黄金期を代表する女優として、松竹大船撮影所か...(続きを読む)

    12月4日号

  • 「オチビサン」市広報に登場

    「オチビサン」市広報に登場

    12月15日号からコラボ

     市内在住の漫画家・安野モヨコさんの人気作品「オチビサン」と「広報かまくら」のコラボ企画が12月15日号からスタートする。作品のキャラクターがイベント紹介コーナ...(続きを読む)

    12月4日号

  • 正月に向け準備着々

    正月に向け準備着々 文化

    破魔矢奉製佳境迎える

     鶴岡八幡宮(吉田茂穂宮司)で11月30日、正月の授与品として人気の高い破魔矢の奉製風景が上宮神楽殿で公開された。 巫女らの背後に積み上...(続きを読む)

    12月4日号

  • 緑地保全基金に7万円寄付

    緑地保全基金に7万円寄付 社会

    宅建協会鎌倉支部

     (公社)神奈川県宅地建物取引業協会鎌倉支部(徳増源七支部長)は11月26日、鎌倉市緑地保全基金に7万円を寄付した。 これは同支部による...(続きを読む)

    12月4日号

  • 小美野 京子さん

    市内城廻のコミュニティーカフェ「憩い宿」の代表を務める

    小美野 京子さん

    城廻在住 74歳

    地域から親しまれる場に ○…「半径500m以内の人が気軽に交流できる場を」と昨年10月、市内城廻の空き家を改装し、仲間とコ...(続きを読む)

    12月4日号

  • あっとほーむデスク

    記者が見た、聞いた、感じた、を伝える

    あっとほーむデスク

    12月4日0:00更新

     今回取材を進めていくと「自宅前で箒をかけていた」「街中でサングラスをかけて歩いていた」など、原節子さんの目撃談をあちこちで聞きました。原さんと言えば当時、日本...(続きを読む)

    12月4日号

本郷台ほうさい殿ご葬儀個別相談

費用・内容などさまざまな疑問や不安にお答えいたします。

https://www.sougi-itabashi.co.jp/new/hongoudai_open.html

<PR>

あっとほーむデスク

  • 1月8日0:00更新

  • 1月1日0:00更新

  • 12月4日0:00更新

鎌倉版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年1月15日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク