鎌倉版 掲載号:2016年3月18日号 エリアトップへ

「被災地忘れない」 大船RCが復興支援活動

社会

掲載号:2016年3月18日号

  • LINE
  • hatena
朗読する野中さん
朗読する野中さん

 鎌倉大船ロータリークラブ(仲村裕之会長)は3月3日、東日本大震災の被災地支援を目的とした「第2回朗読の会」を市内小袋谷の成福寺で開催した。

 同クラブでは震災以降、様々な支援を続けており、今回のイベントもその一環。

 当日は約70人が参加。フリーアナウンサーの野中民美代さんが、ひょんなことから始まった高齢女性と青年の交流を描く『姥日和』(田辺聖子)と、若き男女の恋愛と兄弟の絆を軸にした江戸人情物語『ちっちゃなかみさん』(平岩弓枝)を情感たっぷりに読み上げた。

 仲村会長は「震災から5年が経過して少しずつ記憶が薄れてきているが、まだまだ支援を必要としている地域は多い。被災地のことを忘れず、今後も地道に活動を継続していきたい」と話していた。この日参加者に呼びかけて集まった7万5200円は東日本大震災復興支援財団に寄付される。

鎌倉版のローカルニュース最新6

地域の見守りなど強化

地域の見守りなど強化 社会

市と日本郵便22局が協定

4月3日号

絵で楽しむ仮名文字

絵で楽しむ仮名文字 文化

9日から鎌倉ギャラリーで

4月3日号

「保護者1人まで」で卒業式

「保護者1人まで」で卒業式 教育

小中学校で延期、縮小開催

4月3日号

集大成に挑む、孤高の表現者

集大成に挑む、孤高の表現者 文化

西鎌倉在住・城後了太さん

3月27日号

市議会2020年度予算案を可決

市議会2020年度予算案を可決 政治

一般会計は前年比4・8%増の642億円

3月27日号

四半世紀、朝の放送に幕

四半世紀、朝の放送に幕 社会

DJハギーさんが卒業

3月27日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 3月27日0:00更新

  • 3月20日0:00更新

  • 3月13日0:00更新

鎌倉版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

鎌倉版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年4月3日号

お問い合わせ

外部リンク