鎌倉版 掲載号:2016年3月25日号 エリアトップへ

長谷に新たな文化・芸術拠点 「こころのギャラリー」開館

文化

掲載号:2016年3月25日号

  • LINE
  • hatena
建物の外観(手前が壱番館)
建物の外観(手前が壱番館)

 2つの建物からなる「鎌倉こころのギャラリー」(長谷2の12の17)の「壱番館・夢ギャラリー」が3月20日、オープンした。

 1階に2つの部屋とキッチンが備えられたラウンジ、2階に3つの部屋があり、各種作品展示や会合、研修などに利用できる。

 同館の藤間敏之さんは「地域の方々にニーズを聞き、キッチンを設けた。料理教室や集まりで気軽に使っていただければ」と話す。

 ギャラリーの使用料は3万5000円(1部屋・1週間)〜。キッチンが使えるラウンジは4500円(3時間)〜。

 また、併設する「弐番館」には、はり絵画家として数々の個展を開き、93歳の現在でも制作を続けている内田正泰さんの常設アートギャラリーと、建物の設計を行った建築家ジェイ石田さんによる住まいのギャラリーがある。

 丹羽勝子館長は「地域の人とつながりながら、新しい文化が芽生える場になれたら」と話している。

 問い合わせや詳細は【電話】0467・23・5722またはホームページ【URL】http://www.haseitibankan.jp/へ。

鎌倉版のローカルニュース最新6

地域の見守りなど強化

地域の見守りなど強化 社会

市と日本郵便22局が協定

4月3日号

絵で楽しむ仮名文字

絵で楽しむ仮名文字 文化

9日から鎌倉ギャラリーで

4月3日号

「保護者1人まで」で卒業式

「保護者1人まで」で卒業式 教育

小中学校で延期、縮小開催

4月3日号

集大成に挑む、孤高の表現者

集大成に挑む、孤高の表現者 文化

西鎌倉在住・城後了太さん

3月27日号

市議会2020年度予算案を可決

市議会2020年度予算案を可決 政治

一般会計は前年比4・8%増の642億円

3月27日号

四半世紀、朝の放送に幕

四半世紀、朝の放送に幕 社会

DJハギーさんが卒業

3月27日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 3月27日0:00更新

  • 3月20日0:00更新

  • 3月13日0:00更新

鎌倉版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

鎌倉版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年4月3日号

お問い合わせ

外部リンク