鎌倉版 掲載号:2016年3月25日号 エリアトップへ

パン屋で地元再発見 港の人から新刊発売

文化

掲載号:2016年3月25日号

  • LINE
  • hatena
「かまくらパン」を手にする井上さん
「かまくらパン」を手にする井上さん

 身近なパン屋さんから地元を楽しんで欲しい――。鎌倉市内のパン専門店を紹介した『かまくらパン』がこのほど、市内由比ガ浜の出版社「港の人」から発売された。80ページ、税別1200円。

 同書籍を編集したのは、同社の井上有紀さん。井上さんは一昨年、稲村ガ崎に移り住んでから、近所のパン屋に通うのが楽しみになっていったという。「社内で地元を紹介できる一冊を作ろう、と話があがったときに、すぐにパン屋さんが浮かんできました」と井上さんは話す。

 同書では、地域密着で営業している市内のパン店22軒に焦点をあてた。写真を交えながらそれぞれの店のストーリーを掲載。各所にパンにまつわる詩が散りばめられているほか、沼田元氣さんや澁澤龍子さんといった鎌倉在住の著名人によるコラムも。

 井上さんは「生活に近くて親しみやすいのがパン屋さんの良いところ。この本を手に鎌倉を再発見してみてください」と話している。

 同書籍は市内の書店などで販売中。問合せは【電話】0467・60・1374港の人へ。

鎌倉版のローカルニュース最新6

地域の見守りなど強化

地域の見守りなど強化 社会

市と日本郵便22局が協定

4月3日号

絵で楽しむ仮名文字

絵で楽しむ仮名文字 文化

9日から鎌倉ギャラリーで

4月3日号

「保護者1人まで」で卒業式

「保護者1人まで」で卒業式 教育

小中学校で延期、縮小開催

4月3日号

集大成に挑む、孤高の表現者

集大成に挑む、孤高の表現者 文化

西鎌倉在住・城後了太さん

3月27日号

市議会2020年度予算案を可決

市議会2020年度予算案を可決 政治

一般会計は前年比4・8%増の642億円

3月27日号

四半世紀、朝の放送に幕

四半世紀、朝の放送に幕 社会

DJハギーさんが卒業

3月27日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 3月27日0:00更新

  • 3月20日0:00更新

  • 3月13日0:00更新

鎌倉版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

鎌倉版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年4月3日号

お問い合わせ

外部リンク