鎌倉版 掲載号:2016年8月26日号 エリアトップへ

鎌倉朝日新聞社 鎌倉舞台の映画3作品を上映 監督らによるトークも

文化

掲載号:2016年8月26日号

  • LINE
  • hatena
⒞2015吉田秋生・小学館╱フジテレビジョン 小学館 東宝 ギャガ
⒞2015吉田秋生・小学館╱フジテレビジョン 小学館 東宝 ギャガ

 鎌倉朝日新聞社は1979年に創刊したコミュニティーペーパー「鎌倉朝日」が9月で450号を迎えることを記念し、上映会「鎌倉を舞台に撮影した映画I・II」を開催する。

 上映するのは鎌倉を舞台にした新旧3作品。

 「I」では、吉田秋生による同名漫画が原作の『海街dairy』が9月6日(火)、鎌倉芸術館小ホールで上映される。午前11時からと午後1時45分からの2部制。4時からは是枝裕和監督によるゲストトークが開催される。前売1千円、当日1300円。

 是枝監督は国際映画祭で数々の受賞歴を持ち、今作では物語の中心を担う4姉妹に実力派俳優が起用されるなど、昨年6月に公開されると大きな注目を集めた。

 「II」では、北鎌倉を舞台にした小津安二郎監督の『麦秋』と、浄明寺にある旧華頂宮邸を舞台に、夏目漱石の原作を映像化した森田芳光監督の『それから』が9月10日(土)、鎌倉生涯学習センターで上映される。 『麦秋』は午前11時から午後1時4分まで。小説家の保坂和志さんによるゲストトークが午後1時50分から2時20分まで。『それから』は午後2時20分から4時30分まで。前売1500円、当日1700円。

 I・IIのセット券は2300円。たらば書房、島森書店、松林堂書店ほかでチケット取扱中。

 小林千穂編集長は「お蔭様で450号という節目を迎えることができる。作品を通して鎌倉の記憶を振り返り、未来に向けた一歩としたい」と話している。

 問い合わせは【電話】0467・24・8553同社へ。

鎌倉版のローカルニュース最新6

鎌倉市公式企業・求人情報発信サイトがリニューアル

【Web限定記事】鎌倉の企業や求職者のマッチングを支援

鎌倉市公式企業・求人情報発信サイトがリニューアル 社会

企業インタビューも新設

1月22日号

葛飾北斎らの「肉筆浮世絵」が一堂に

【Web限定記事】

葛飾北斎らの「肉筆浮世絵」が一堂に 文化

2月14日まで鎌倉国宝館で特別展開催中

1月22日号

ニューイヤー演奏会延期に

「花は咲く」の合唱動画募集

バレエ映画上映・展示

累計で338人に急増

新型コロナ市内染者

累計で338人に急増 社会

1月8日号

あっとほーむデスク

  • 1月8日0:00更新

  • 1月1日0:00更新

  • 12月4日0:00更新

鎌倉版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年1月22日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク