鎌倉版 掲載号:2016年9月2日号 エリアトップへ

「聴導犬の活動伝えたい」 9日に慈善イベント

社会

掲載号:2016年9月2日号

  • LINE
  • hatena

 市内津で四半世紀にわたり活動を続ける特定非営利活動法人聴導犬育成の会(松田治子代表)の活動を支援しようと、NPO法人あみの会主催の「ヒアリングドッグ・チャリティー」が9月9日(金)、鎌倉生涯学習センターホールで開催される。午後5時30分開場、6時開演。全席自由3千円。

 第1部で、聴導犬とブラインドサッカーのデモンストレーションが行われ、第2部ではシンガーソングライター工藤慎太郎さんによるコンサートが行われる。

 聴導犬とは耳の不自由な人と生活をともにし、その人の耳代わりになる犬のこと。生活の様々な音を聞き分け、飼い主にタッチするなどして知らせる。同会では、各地で保護された犬たちを引き取り訓練をしており、これまで4頭を必要する人たちへ届けてきた。

 松田代表は「このイベントをきっかけに、多くの人に聴導犬の存在を知ってほしい」と話している。

 問い合わせは【電話】0467・32・4042聴導犬育成の会へ。

鎌倉版のローカルニュース最新6

「鎌倉の桜、末永く大事に」

「鎌倉の桜、末永く大事に」 文化

寄稿 高柳英麿

2月21日号

アマルフィイ ドルチェ桜のスイーツ続々

「コグニサイズ」人気じわり

観音山町内会

「コグニサイズ」人気じわり 社会

鎌倉幸寿苑がレクチャー

2月21日号

砂押川沿いで桜愛でる

砂押川沿いで桜愛でる 文化

3月29日「さくら祭り」

2月21日号

写真、講演、花見で親しむ桜

写真、講演、花見で親しむ桜 文化

かまくら桜の会がイベント企画

2月21日号

桜と史跡を楽しむ

桜と史跡を楽しむ 文化

ガイド協会の散策企画

2月21日号

湘南鎌倉フィルが定演

湘南鎌倉フィルが定演 文化

3月14日、逗子文化プラザ

2月21日号

あっとほーむデスク

  • 2月14日0:00更新

  • 2月7日0:00更新

  • 1月31日0:00更新

鎌倉版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

僧侶と歩く十三仏参り

僧侶と歩く十三仏参り

3月末に2日間開催

3月30日~3月31日

鎌倉版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

鎌倉版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年2月21日号

お問い合わせ

外部リンク