鎌倉版 掲載号:2016年9月2日号 エリアトップへ

哀愁の南米音楽を披露 小澤真智子さんが演奏会

文化

掲載号:2016年9月2日号

  • LINE
  • hatena
ヤブナイさんと息の合った演奏を見せた
ヤブナイさんと息の合った演奏を見せた

 鎌倉出身で現在はアメリカを拠点に演奏活動を続けるバイオリニスト・小澤真智子さんが8月23日、鎌倉芸術館小ホールで「旅するヴァイオリン」と題したコンサートを開催した。

 自ら考案した「タップヴァイオリン」のほか、南米音楽を中心とした演奏活動を続ける小澤さん。この日はグラミー賞受賞の実力派ピアニスト、アロン・ヤブナイさんをゲストに迎え、第1部では『ブエノスアイレスの四季』(ピアソラ)などを、第2部ではアルゼンチン人作曲家の作品のほか小澤さんのオリジナル曲を演奏。約300人の観客は、憂いを帯びた独特の音色に聞き入っていた。

鎌倉版のローカルニュース最新6

4年連続「レスキューの甲子園」へ

北鎌倉女子にIAC発足

北鎌倉女子にIAC発足 教育

国際RC会長も祝福

8月23日号

鎌倉から「みらいの侍」を

鎌倉から「みらいの侍」を スポーツ

仁志さんが野球教室

8月23日号

金澤さん母娘が共生語る

金澤さん母娘が共生語る 社会

10月10日芸術館で

8月23日号

高橋さん新アルバム特集

高橋さん新アルバム特集 文化

鎌倉FM「おやじのカントリー」

8月23日号

日本とトルコ、絆の物語

日本とトルコ、絆の物語 文化

建長寺で土曜朗読会

8月23日号

スクエアダンス無料講習

スクエアダンス無料講習 文化

玉縄・村岡で各4回

8月23日号

あっとほーむデスク

  • 8月23日0:00更新

  • 8月9日0:00更新

  • 8月2日0:00更新

鎌倉版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

鎌倉版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年8月23日号

お問い合わせ

外部リンク