鎌倉版 掲載号:2016年9月2日号 エリアトップへ

「地元鎌倉で最高の演奏を」 小林さんN響と初共演

文化

掲載号:2016年9月2日号

  • LINE
  • hatena
新進気鋭の奏者として注目を集める
新進気鋭の奏者として注目を集める

 鎌倉市出身、在住のバイオリニスト小林美樹さん(26)が、9月4日(日)に鎌倉芸術館で開催される「かまくらプレミアム・オーケストラ・シリーズ」に出演し、NHK交響楽団と初の共演を果たす。

 小林さんは8月23日、鎌倉市役所で記者会見を開き、意気込みを語った。

 2歳から七里ガ浜に住む小林さん。2011年にポーランドで開かれた「ヴィエニャフスキ国際ヴァイオリンコンクール」で2位になるなどして注目を集め、現在は国内外のオーケストラと共演を重ねる。

 また13年以降は、鎌倉芸術館専属の室内楽団「鎌倉芸術館ゾリステン」に所属し、フレッシュな演奏を披露している。

 そんな小林さんにとって、日本最高のオーケストラとも称される「N響」との共演は「小さい頃からの夢」。それだけにオファーを受けた時は「『やったー』と声を上げて喜んでしまいました」と笑顔を見せる。

 持ち前の技巧に加え「最近より自然体で弾けるようになってきました」と、その演奏に深みを加えている小林さん。今回の公演では、メンデルスゾーンのバイオリン協奏曲に挑む。クラシック界随一の人気曲だけにプレッシャーも大きいようだが「お客さんと一緒に集中力を高めながら、楽しんで弾けたら。地元鎌倉の皆さんの前で最高の演奏を」と意気込んでいる。

 小林さんが出演する「NHK交響楽団 秋の名曲コンサート」は午後4時開演。詳細は同館【フリーダイヤル】0120・1192・40へ。

鎌倉版のローカルニュース最新6

「鎌倉の桜、末永く大事に」

「鎌倉の桜、末永く大事に」 文化

寄稿 高柳英麿

2月21日号

アマルフィイ ドルチェ桜のスイーツ続々

「コグニサイズ」人気じわり

観音山町内会

「コグニサイズ」人気じわり 社会

鎌倉幸寿苑がレクチャー

2月21日号

砂押川沿いで桜愛でる

砂押川沿いで桜愛でる 文化

3月29日「さくら祭り」

2月21日号

写真、講演、花見で親しむ桜

写真、講演、花見で親しむ桜 文化

かまくら桜の会がイベント企画

2月21日号

桜と史跡を楽しむ

桜と史跡を楽しむ 文化

ガイド協会の散策企画

2月21日号

湘南鎌倉フィルが定演

湘南鎌倉フィルが定演 文化

3月14日、逗子文化プラザ

2月21日号

あっとほーむデスク

  • 2月14日0:00更新

  • 2月7日0:00更新

  • 1月31日0:00更新

鎌倉版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

僧侶と歩く十三仏参り

僧侶と歩く十三仏参り

3月末に2日間開催

3月30日~3月31日

鎌倉版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

鎌倉版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年2月21日号

お問い合わせ

外部リンク