鎌倉版 掲載号:2017年3月31日号 エリアトップへ

少年像、東逗子駅前に引っ越し 制作者ら集まり除幕式

文化

掲載号:2017年3月31日号

  • LINE
  • hatena
東逗子駅前に移設された少年像と岩田さん夫妻
東逗子駅前に移設された少年像と岩田さん夫妻

 このほど「CIAL鎌倉」として再スタートを切った鎌倉駅東口の駅ビル。改修前のビル内に、少年像が設置されていたのを覚えている人も多いだろう。

 「友情」と題された高さ約1m65cm、幅約1mのこの像は、市内今泉台在住の彫刻家、岩田実さん(68)が制作したもの。3t近くある白御影石を切り出した大作で、少年2人がボール遊びの合間に仲良く肩を組む様子が描かれている。

 作品は2003年、JR東日本に寄贈され、同年10月に鎌倉駅東口改札に設置。その後は駅ビル内の一角に移設され、利用客らに親しまれてきた。

 しかし同駅とビルの改装工事が行われるにあたり、東逗子駅前のロータリーへの移設が決定。3月19日には除幕式が行われた。

 当日は、岩田さんら関係者約80人が出席。岩田さんの妻で「少年像を設置する会」代表の敬子さんが「素晴らしい場所に設置していただけることに感謝したい」と挨拶。その後、地元小学校の児童らも加わって除幕し、作品の新たな門出を祝った。岩田さんは「少年像が今後、逗子市民や駅を利用する人々にとって元気や生きる喜び、絆をもたらす象徴になったらうれしい」と話していた。
 

鎌倉版のローカルニュース最新6

鎌倉発ブランド豚試食イベント開催

鎌倉発ブランド豚試食イベント開催 経済

29日、ルミネ大船店で

5月24日号

ファミサポ支援会員に

マリーゴールド800株植栽

マリーゴールド800株植栽 文化

かまくら桜の会

5月24日号

男子バレー部が地区制覇

腰越中

男子バレー部が地区制覇 スポーツ

チームプレーで勝利つかむ

5月24日号

歯科医師会が無料相談会

歯科医師会が無料相談会 社会

6月2日、大船学習センター

5月24日号

新人アイドルが1日署長

新人アイドルが1日署長 社会

笑顔で交通安全呼びかけ

5月24日号

「海とのふれあい」楽しんで

ビーチフェスタ

「海とのふれあい」楽しんで 社会

25、26日由比ヶ浜海岸で

5月24日号

あっとほーむデスク

  • 5月24日0:00更新

  • 5月1日0:00更新

  • 4月26日0:00更新

鎌倉版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

鎌倉版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年5月24日号

お問い合わせ

外部リンク