鎌倉版 掲載号:2017年6月30日号 エリアトップへ

「子どもも大人も”ふらっと”寄って」 多世代交流の場4カ月目

社会

掲載号:2017年6月30日号

  • LINE
  • hatena
魚や野菜が中心の料理が並んだ
魚や野菜が中心の料理が並んだ

 食を通じて幅広い世代が集い、交流する場作りを目指す「ふらっとカフェ鎌倉」が6月23日、由比ガ浜の鎌倉静養館で開催された。

 全国的に広がる「子ども食堂」をヒントに、市内の市民団体や有志らが今年3月に団体を立ち上げ、実施しているこの取り組み。

 特定の場所で開催するのではなく、市内の飲食店や施設に協力を仰ぎ毎週各地で開催しているのが特徴だ。

 6回目となったこの日は過去最多となる子ども16人、大人29人の計45人が参加。都内で飲食店を経営する市内在住の料理家が中心となり、坂ノ下の網元から提供されたカマスや地蛸、野菜をふんだんに使った8品が大皿に用意された。

 子どもたちは「お魚が美味しい」「もっと食べたい」などと食事を楽しんでいた。また、鎌倉女子大の学生3人が子どもたちの遊び相手を務め、終始和気あいあいとした雰囲気だった。

寄付やボラ募る

 同団体はボランティアスタッフや食材、運営費の寄付を募っている。代表の渡邉さんは「食事をするだけでもいいので、ぜひ、多くの人に気軽にふらっと来てほしい」と呼びかけている。

 7月は6日(木)午後4時からコモリビ*コモレビ(御成町5の41)、12日(水)午後4時からロッシーズ(坂ノ下7の3)、19日(水)正午からソンベカフェ(御成町13の32)、28日(金)午後4時から特別養護老人ホーム鎌倉静養館(由比ガ浜4の4の30)で開催される。

 参加費は子ども(中学生以下)200円、大人・ボランティア400円。申し込みや問い合わせは【メール】flatcafekamakura@gmail.comまたは【携帯電話】090・5199・1654渡邉さんへ。

鎌倉版のローカルニュース最新6

21年版カレンダー発売

鎌倉市観光協会

21年版カレンダー発売 文化

見やすいデザイン初採用

10月30日号

鎌倉の「今と未来」テーマに

鎌倉の「今と未来」テーマに 社会

今週末、市民活動フェス

10月30日号

市内在住者累計133人に

市内在住者累計133人に 社会

新型コロナウイルス感染

10月30日号

迅速に救命活動70代男性救う

迅速に救命活動70代男性救う 社会

JA職員に感謝状

10月30日号

対象品最大20万円割引に

「かもめクーポン」発行開始

対象品最大20万円割引に 経済

10月30日号

俳句・川柳を募集

あっとほーむデスク

  • 10月30日0:00更新

  • 10月23日0:00更新

  • 10月9日0:00更新

鎌倉版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

鎌倉版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年10月30日号

お問い合わせ

外部リンク