鎌倉版 掲載号:2017年8月25日号 エリアトップへ

七里ガ浜自治会 「最多人数の50mリレー」に認定 ギネス世界記録への挑戦実る

社会

掲載号:2017年8月25日号

  • LINE
  • hatena
突然降り出した雨のなか認定証を受け取る白石実行委員長(右)
突然降り出した雨のなか認定証を受け取る白石実行委員長(右)

 七里ガ浜自治会は8月19日、毎年開催している「七里ガ浜夏祭り」が40回の節目を迎えたことを記念して、ギネス世界記録に挑戦するイベントを開催した。

 今回挑んだのは「8時間で50mリレーを走った最多人数」。新記録となる1357人以上でバトンをつなぐことを目指した。

 当日は西友・ココカラファイン駐車場に専用のレーンが設けられ、午前10時に同自治会の小松春雄会長が最初のランナーとしてスタート。日中は心配された雨も降らず、夏祭り会場に多くの親子連れが訪れたこともあり、順調に参加者を伸ばしていった。

 午後5時過ぎには予定の1600人目のランナーが走り切り、競技は終了。その後、ギネスワールドレコーズ社の公式認定員による審査が行われた。

 そして午後7時30分過ぎ、夏祭り会場中央のステージで結果が発表された。審査ではルールで定められた通りのバトンの受け渡しができていないケースが確認されたものの1485人までバトンがつながったことが認められ、世界記録達成となった。

 認定証を受け取った実行委員長の白石徳宏さんは「みんなの思いがつながり、世界記録を達成できたことは本当にうれしい。夏祭りも盛り上がり、40周年を祝う最高の思い出になった」と話していた。
 

鎌倉版のローカルニュース最新6

鎌倉市公式企業・求人情報発信サイトがリニューアル

【Web限定記事】鎌倉の企業や求職者のマッチングを支援

鎌倉市公式企業・求人情報発信サイトがリニューアル 社会

企業インタビューも新設

1月22日号

葛飾北斎らの「肉筆浮世絵」が一堂に

【Web限定記事】

葛飾北斎らの「肉筆浮世絵」が一堂に 文化

2月14日まで鎌倉国宝館で特別展開催中

1月22日号

ニューイヤー演奏会延期に

「花は咲く」の合唱動画募集

バレエ映画上映・展示

累計で338人に急増

新型コロナ市内染者

累計で338人に急増 社会

1月8日号

あっとほーむデスク

  • 1月8日0:00更新

  • 1月1日0:00更新

  • 12月4日0:00更新

鎌倉版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年1月22日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク