鎌倉版 掲載号:2017年12月15日号
  • googleplus
  • LINE

飲酒運転の「大根絶」呼び掛け 鎌倉・大船両警察署と市民団体

社会

滑川交番前(右)とJR大船駅西口ロータリーで行われた
滑川交番前(右)とJR大船駅西口ロータリーで行われた
 年末年始にかけて飲む機会が増えるなか、市内各地で「飲酒運転大根絶キャンペーン」が12月11日、実施された。

 鎌倉警察署と鎌倉交通安全協会は滑川交番前で通行車両に啓発チラシと大根を手渡した。参加者たちは運転手に「飲んだら絶対に運転しないように」などと呼びかけていた。

 大船警察署と大船交通安全協会はJR大船駅西口ロータリーで通行する車両に啓発チラシと大根を配布。

 また、同駅南口改札前で駅利用者に向けて年末の交通事故防止の訴えも実施したほか、近隣飲食店を訪問し「ハンドルキーパーステッカー」や「飲酒運転根絶協力店ステッカー」を配り、ドライバーには飲酒させないことを徹底するよう協力を呼び掛けた。

鎌倉版のローカルニュース最新6件

鎌倉版の関連リンク

あっとほーむデスク

鎌倉版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

鎌倉版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2018年1月19日号

お問い合わせ

外部リンク