鎌倉版 掲載号:2018年1月1日号
  • googleplus
  • LINE

(PR)

市内手広青蓮寺 新年行事・護摩祈願のご案内 初大師や鎖大師のご開帳も

大般若経転読護摩法要
大般若経転読護摩法要
 市内手広の「鎖大師・青蓮寺」では今年も、地域の人々とともに年始の護摩祈願など、各行事を執り行う。

 1月21日(日)の「大般若経転読護摩法要」は、六百の経典を転読しその分の功徳を得るという、珍しい法要。当日のご開帳では、国重要文化財の「弘法大師・鎖大師像」や「愛染明王坐像」を参詣できる。

 年始行事は以下の通り。

◆護摩祈願…1月1日、2日、3日の各午前11時〜と、午後2時〜の2回。

◆月例行事…1月15日午後0時30分〜護摩祈願、午後1時〜お写経の会。

◆初大師…1月21日午後1時〜法話に続き「大般若経六百巻転読護摩法要」。

◆鎖大師ご開帳…1月21日午前11時〜午後3時。

 また同山では、お墓の相談に住職自ら応じている。境内ほぼ中央には、バリアフリー設計で参詣しやすい墓苑を整備。2019(平成31)年に開創1200年を迎えることを記念して、永代使用料などを大幅に改定し新区画も登場した。

 また「夫婦二人で入りたい」「子どもに負担をかけたくない」「後継者がいない」といった悩みや要望に合わせ「納骨堂」「供養塔」への永代納骨を提案する。

境内には五体の童子像も
境内には五体の童子像も

鎖大師 青蓮寺

鎌倉市手広5-1-8

TEL:0467-31-1352

http://kusaridaishi.jp/

鎌倉版のピックアップ(PR)最新6件

「24時間温泉三昧!」

ネット被害、未然に防ぐ

専門家が一堂に集う無料相談会

弁護士・税理士・司法書士

専門家が一堂に集う無料相談会

1月12日号

全国で「健康ダイエット教室」を開催

目元のクマ・たるみに注入治療

「老け顔・疲れ顔の原因にアプローチ」―症例3万件を突破 プレミアムPRP皮膚再生療法 Q&A

目元のクマ・たるみに注入治療

1月5日号

先進の下肢静脈瘤治療

メス使わず、保険適用で日帰り手術

先進の下肢静脈瘤治療

1月5日号

鎌倉版の関連リンク

あっとほーむデスク

鎌倉版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

鎌倉版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2018年1月19日号

お問い合わせ

外部リンク