鎌倉版 掲載号:2018年1月12日号
  • googleplus
  • LINE

勇壮なはしご乗りに歓声 消防出初式開催される

社会

鳶職組合によるはしご乗り
鳶職組合によるはしご乗り
 鎌倉市消防出初式が1月6日、山崎浄化センターで開催された。これは市民の防火・防災意識を高めるとともに、消防への理解を深めてもらおうと、毎年年初に行われているもの。

 当日は消防職員73人、車両25台のほか消防団員251人が参加。長く消防団員として活動した人や自主防災活動に実績のあった団体への表彰が行われたほか、鎌倉・大船鳶職組合によるまといの振込み、はしご乗りが披露された。

 また火災でビルに人が取り残されたとの想定で行われた訓練では、消防職員が素早くビルに登って負傷者を救出した後に現場を脱出。一斉放水を行い、訪れた約700人の市民から大きな拍手を浴びていた。

鎌倉版のローカルニュース最新6件

鎌倉版の関連リンク

あっとほーむデスク

鎌倉版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

特別展「富安陽子の世界」

鎌倉文学館

特別展「富安陽子の世界」

手書き原稿や原画を展示

7月14日~9月17日

鎌倉版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年7月20日号

お問い合わせ

外部リンク