鎌倉版 掲載号:2018年1月19日号 エリアトップへ

近代文学とのつながり紐解く 鏑木清方記念美術館

文化

掲載号:2018年1月19日号

  • LINE
  • hatena

 鎌倉市鏑木清方記念美術館が企画展「幻想と文学―明治・大正の文学者とのかかわり―」を2月25日(日)まで、開催している。

 創作の源泉として文学へ親しみを持ち続けていた清方の作品を展示する。

 観覧料一般200円、小中学生100円。開館時間は午前9時から午後5時まで。毎週月曜日休館。

 問い合わせは【電話】0467・23・6405同館へ。

鎌倉版のローカルニュース最新6

防災考える講演

防災考える講演 社会

20日 市福祉センターで

1月17日号

ファミサポ支援会員に

ファミサポ支援会員に 社会

2月4日から講演会

1月17日号

義時の危機を救った十二神将像

はしご乗りに拍手喝采

はしご乗りに拍手喝采 文化

消防出初式に700人

1月17日号

成年後見制度を学ぶ

市民向け講演会

成年後見制度を学ぶ 社会

1月26日 市福祉センター

1月17日号

團十郎と江戸歌舞伎

「お産が絆を育む」

湘南鎌倉総合病院

「お産が絆を育む」 社会

鎌倉芸術館で講演会

1月17日号

あっとほーむデスク

  • 1月17日0:00更新

  • 1月10日0:00更新

  • 12月20日0:00更新

鎌倉版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

鎌倉版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年1月17日号

お問い合わせ

外部リンク