鎌倉版 掲載号:2018年1月26日号 エリアトップへ

「雲」修復の秘話語る 鎌倉彫工芸士3人が講演

文化

掲載号:2018年1月26日号

  • LINE
  • hatena
画像を用いて作品解説
画像を用いて作品解説

 開館以来、鎌倉芸術館エントランスに掲げられている、世界最大の鎌倉彫作品「雲」。同館の改修と再開館に合わせて行われていた修復作業の完了を受け、1月13日に「魅惑の鎌倉講座シリーズVol・1鎌倉彫」と題した講演会が同館で開かれた。

 当日は約80人が来場。鎌倉彫伝統工芸士会の小園博会長、奴田不二夫副会長、修復実行委員長の佐々木幸夫さんが登壇し、1993年の同館開館を記念して「雲」が制作された際のエピソードを披露した後、今回の修復について佐々木さんが解説した。

 参加者から「職人同士がどのように協力したのか」と質問が出ると、奴田副会長は「このような大作なので、工房ごとの秘伝を公開することで技術の共有ができた」と答えていた。

啓進塾 新入塾生を募集

中学受験専門 本当の「賢さ」を育てる 入塾説明会など開催

http://www.keisin.com/

<PR>

鎌倉版のローカルニュース最新6

鎌倉市新庁舎、現庁舎跡地を考えるワークショップ

【Web限定記事】

鎌倉市新庁舎、現庁舎跡地を考えるワークショップ 社会

オンライン開催

2月26日号

 鎌倉国宝館で特別展「ひな人形」

【Web限定記事】

 鎌倉国宝館で特別展「ひな人形」 文化

調度品類も見どころ。3月14日まで

2月26日号

傾聴の基本を学ぶ

傾聴の基本を学ぶ 社会

3月に講座開催

2月19日号

「手指消毒の徹底を」

「手指消毒の徹底を」 社会

薬剤師会が啓発活動

2月19日号

現・前職と新人4氏の争いか

次期衆院選

現・前職と新人4氏の争いか 政治

神奈川4区 情勢

2月19日号

累計572人に

新型コロナ市内陽性者

累計572人に 社会

2月19日号

あっとほーむデスク

  • 2月19日0:00更新

  • 2月5日0:00更新

  • 1月29日0:00更新

鎌倉版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

鎌倉版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年2月26日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク