鎌倉版 掲載号:2018年2月16日号 エリアトップへ

古都の造形美 写し出す 2つの写真展同時開催

文化

掲載号:2018年2月16日号

  • LINE
  • hatena
原田さんの作品「杉本寺」(右)と林知道さんの作品
原田さんの作品「杉本寺」(右)と林知道さんの作品

 大町在住で「古都グラファー」として知られる写真家の原田寛さんの作品展「KATACHI 古都のかたち 日本のこころ」が2月20日(火)から25日(日)まで、鎌倉生涯学習センター市民ギャラリーで開催される。午前10時から午後5時まで(初日は午後1時から、最終日は午後3時まで)。入場無料。

 鎌倉や京都などにみられる、日本独特の意匠を凝らした造形を収めた作品約40点を展示。原田さんによると古都は「長い年月を越えて伝えられてきた日本の伝統美の宝庫」という。

 また、原田さんが指導する風景写真講座の会員40人が1年間、鎌倉で撮影した写真の作品発表展「鎌倉の四季」も同時開催される。季節の移ろいを写した寺社境内や海、街、花々などの写真80点を楽しめる。

 問い合わせは星月写真企画【電話】0467・23・3694へ。

鎌倉版のローカルニュース最新6

大船駅前のグランシップテナントが順次開店

【Web限定記事】大船駅北第二地区ビル商業ゾーン「GRAND SHIP」

大船駅前のグランシップテナントが順次開店 経済

公式ホームページが開設 春には広場の利用も開始

3月5日号

ベンチがつなぐ五輪の輪

【Web限定記事】

ベンチがつなぐ五輪の輪 教育

藤沢工科高生が製作

3月5日号

ワクチン接種控えコールセンター開設

樹木の特徴、管理方法を学ぶ

【Web限定記事】

樹木の特徴、管理方法を学ぶ 教育

鎌倉 公園サポーター養成講座「剪定」 募集中

3月5日号

鎌倉市新庁舎、現庁舎跡地を考えるワークショップ

【Web限定記事】

鎌倉市新庁舎、現庁舎跡地を考えるワークショップ 社会

オンライン開催

2月26日号

 鎌倉国宝館で特別展「ひな人形」

【Web限定記事】

 鎌倉国宝館で特別展「ひな人形」 文化

調度品類も見どころ。3月14日まで

2月26日号

啓進塾 新入塾生を募集

中学受験専門 本当の「賢さ」を育てる 入塾説明会など開催

http://www.keisin.com/

<PR>

あっとほーむデスク

  • 2月19日0:00更新

  • 2月5日0:00更新

  • 1月29日0:00更新

鎌倉版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年3月6日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク