鎌倉版 掲載号:2018年3月9日号
  • googleplus
  • LINE

盆栽、鎌倉彫で楽しむ 桜の関連製品

文化

旭山桜の盆栽
旭山桜の盆栽
 お花見で桜を楽しむだけでなく、美しい花や、桜関連のグッズを自宅などでも楽しみたいという人も少なくない。市内で手に入る桜に関するさまざまな製品を紹介する。

桜の盆栽が人気

 桜を手軽に育ててみたいという人に人気を博しているのが「旭山桜」の盆栽。販売しているナカムラ生花(材木座3の9の34)によると、旭山桜は比較的育てやすい品種で「日当たりの良い場所に置き、2〜3日に一度の水やりを忘れなければ、4月ごろにピンクで可愛い花をつける」という。

 旭山桜の盆栽はナカムラ生花をはじめ、花松(小町)、花重(御成町)、モモサワ生花店(大町)、ケンフロリスト(雪ノ下)、小宮生花店(小町)、フラワーショップやざき(梶原)の市内7店舗で販売している。1鉢2160円(税込)。

鎌倉彫作品も

 また、鎌倉彫協同組合の直営店「慶」(小町2の12の35大路ビル1階)では、桜の模様をあしらったさまざまな鎌倉彫製品を取り扱っている。

 店内にはブローチ、箸置き、ぐい飲み、手鏡などが並び、それぞれが職人の手作りによる作品。この時期だけでなく年中購入することができ、特に観光客からの人気を集めているという。

桜の模様の鎌倉彫
桜の模様の鎌倉彫

鎌倉版のローカルニュース最新6件

鎌倉版の関連リンク

あっとほーむデスク

鎌倉版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

「似顔絵で癒しの時間を」

「似顔絵で癒しの時間を」

湘南鎌倉総合病院で作品展

6月9日~7月6日

鎌倉版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

鎌倉版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2018年6月22日号

お問い合わせ

外部リンク