鎌倉版 掲載号:2018年10月26日号 エリアトップへ

鎌倉・湘南で活動する女性事業者の会「かまフル」の会長を務める 蔵多 のり子さん 材木座在住 63歳

掲載号:2018年10月26日号

  • LINE
  • hatena

つながり広げ新たな価値生む

 ○…鎌倉や湘南を拠点に事業を営む女性たちの団体「かまフル」の会長を、昨年から務めている。今週末には会員の事業や会の活動をPRする初のイベントを由比ガ浜で開催する。「もともと会員は前向きでパワフルな人ばかり。その機動力がさらに大きくなっていると感じています。地域で活躍している女性たちがこれだけいる、ということを多くの人に知ってもらえたら」と笑顔を見せる。

 ○…「終の棲家に」と横浜から鎌倉に住まいを移したのは13年前。しかし当時は都内の企業に勤務しており、朝早く家を出て深夜に帰宅する毎日。「まちを散策する余裕もなかった」。そうした時、健康診断で病気が見つかったこともあり、早期退職を決意。保健師の資格を持っていたことやその数年前から習っていたマッサージの技術を生かし、6年前に自宅にプライベートサロンをオープンさせた。現在は「未病」をテーマに、更年期障害など女性特有の悩みの改善を図っている。

 ○…もっとも創業当初は苦労の連続。「組織という看板なしに自分の価値を伝えることは本当に難しいと感じました」という。だからこそ発起人の1人だった知人から「かまフル」の構想を聞いたときはすぐに賛同した。「一人だとどうしても独りよがりになってしまう。会に参加したおかげで客観的な意見をもらうことができ、事業だけでなく自分自身を見つめ直すことができました」と充実した表情を見せる。

 ○…会社員時代はテニスやスキーなどスポーツを楽しむことも多かったが「そんな時間はないですね」と苦笑い。それでも今は、目の前の取り組みに全力を注ぐ。「かまフルの活動を通じて、より会員さんの知名度が向上し売り上げアップにつなげられる仕組みを作りたい」と意気込んでいる。

鎌倉版の人物風土記最新6

木田 浩理(ひろまさ)さん

データの分析・活用と人材育成についての著書を出版した

木田 浩理(ひろまさ)さん

台在住 40歳

10月16日号

亀山 和明さん

鎌倉の「海」を描き続ける画家

亀山 和明さん

七里ガ浜在住 59歳

10月9日号

渡邊 令恵(ふみえ)さん

競技かるた「永世クイーン」で鎌倉山かるた会を主宰する

渡邊 令恵(ふみえ)さん

笛田在住 56歳

10月2日号

村岡 俊也さん

『新橋パラダイス 駅前名物ビル残日録』を出版した

村岡 俊也さん

二階堂在住 42歳

9月25日号

藤井 まりさん

精進料理塾「禅味会」を主宰し、国内外でその魅力を伝える

藤井 まりさん

稲村ガ崎在住 73歳

9月18日号

鴻巣 龍太郎さん

9月3日付で大船警察署長に就任した

鴻巣 龍太郎さん

大船在住 58歳

9月11日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 10月9日0:00更新

  • 10月2日0:00更新

  • 9月25日0:00更新

鎌倉版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

鎌倉版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年10月16日号

お問い合わせ

外部リンク