鎌倉版 掲載号:2018年10月26日号 エリアトップへ

万葉の花を水彩で 阿見さん作品展

文化

掲載号:2018年10月26日号

  • LINE
  • hatena
大伴家持の歌に登場する椿
大伴家持の歌に登場する椿

 市内在住の画家・阿見みどりさんの水彩画展「第19回鎌倉に咲く万葉野の花」が10月29日(月)から11月3日(土)まで、妙本寺(大町1の15の1)の書院で開催される。

 学者だった父とともに、幼いころから万葉集に親しんできたという阿見さん。その経験をもとに、歌に詠まれた野の花や鎌倉に咲く花を水彩で描き続けてきた。今回は、万葉集にゆかりのある妙本寺を会場に、優しいタッチで描いた花の絵に万葉歌を添えた作品が展示される。入場無料。

 時間は午前10時から午後5時まで(初日は1時から、最終日は3時まで)。

 問い合わせは、(株)銀の鈴社【電話】0467・61・1930(水・日・祝休み)へ。

鎌倉版のローカルニュース最新6

累計で127人に

新型コロナ市内感染者

累計で127人に 社会

10月16日号

第一人者語るデータ分析

第一人者語るデータ分析 文化

木田さんが新刊出版

10月16日号

えのすい×ビックリマン

えのすい×ビックリマン 経済

コラボイベント開催中

10月16日号

夜彩る1万の光

夜彩る1万の光 社会

17日から江の島で

10月16日号

旧武基雄邸が「重要建築物」に

旧武基雄邸が「重要建築物」に 文化

戦後モダニズムの理念表す

10月16日号

折り鶴作ってコロナ終息祈願

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 10月9日0:00更新

  • 10月2日0:00更新

  • 9月25日0:00更新

鎌倉版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

鎌倉版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年10月16日号

お問い合わせ

外部リンク