鎌倉版 掲載号:2018年11月16日号
  • LINE
  • hatena

仏像彫刻の作品展 17、18日 長谷寺で

文化

仏像がずらりと並ぶ
仏像がずらりと並ぶ
 笛田在住の仏師・大森昭夫さんが主宰する鎌倉工房仏像彫刻教室の作品展が11月17日(土)、18日(日)の2日間、長谷寺普門寮で開催される。午前10時から午後4時まで。

 同教室に通う市内外の20〜90代の生徒約60人が制作した仏像約100点を展示する。中には制作途中の作品の展示もあり、仏像が作り上げられていく過程を大森さんが解説してくれる。

 「入場無料なので、ご自由にご覧ください」と大森さん。

 また、18日午後0時15分からは同会場で、長谷寺導師との般若心経の読経も行われる。問い合わせは大森さん【電話】0467・33・0552へ。

鎌倉版のローカルニュース最新6件

鎌倉版の関連リンク

あっとほーむデスク

  • 12月14日0:00更新

  • 12月7日0:00更新

  • 11月30日0:00更新

鎌倉版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

紙で伝えるプロが企画展

紙で伝えるプロが企画展

21日から銀の鈴社で

12月21日~12月23日

鎌倉版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

鎌倉版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2018年12月14日号

お問い合わせ

外部リンク